NTTドコモ、「カケホーダイ&パケあえる」の契約数が4,000万件を突破

JCN株式会社

2017年11月13日 17:00

TOKYO, Nov 13, 2017 - (JCN Newswire) - 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供する「カケホーダイ&パケあえる(R)」の基本プラン(「カケホーダイプラン」、「シンプルプラン」、「データプラン」、「デバイスプラス(R)」等)の契約数が、2017年11月10日(金曜)に4,000万件を突破いたしました。

ドコモは、お客さまのライフステージに合わせて、安心して長く使い続けていただけるよう、国内の音声通話を定額とし、パケット通信のデータ通信量を家族間や同一法人間等でシェアできる新たな料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」を、2014年6月1日(日曜)から国内の移動通信事業者としては初めて提供開始いたしました。

また、2017年5月24日(水曜)からは、家族通話中心にご利用されるお客さま向けに月額980円の基本プラン「シンプルプラン」の提供や、30GBをシェアグループ内の回線で分け合うことができる、月額13,500円のパケットパック「ウルトラシェアパック(R)30」を追加するとともに、2017年6月1日(木曜)より、対象機種のご購入でご利用料金がずっと毎月1,500円割引となる料金プラン「docomo withTM」の提供を開始するなど、継続して料金サービスの充実を図ってまいりました。

その結果、多くのお客様にご契約いただき、提供開始から約3年5か月で4,000万件を突破いたしました。

ドコモは今後も、一人ひとりのライフスタイルに寄り添い、安心して長く使い続けていただける料金サービスの更なる充実をめざしてまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2017/11/13_01.html

概要:株式会社NTTドコモ

詳細は www.nttdocomo.co.jp をご覧ください。


Copyright 2017 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

Powered by JCN Newswire