三菱商事、コメダホールディングスとの業務提携契約締結及び第三者割当増資の引受について

JCN株式会社

2019年06月12日 17:00

TOKYO, Jun 12, 2019 - (JCN Newswire) - 三菱商事株式会社(代表取締役社長:垣内威彦、以下「当社」)は、株式会社コメダホールディングス(代表取締役社長:臼井興胤、以下「コメダHD」)と業務提携契約(以下、「本提携」)を締結しました。

コメダHDは日本最大級のフルサービス型コーヒーチェーン運営会社である株式会社コメダの持株会社であり、「"珈琲を大切にする心から"を通してお客様に"くつろぐ、いちばんいいところ"を提供します」を経営理念に掲げ、1968年の創業以来、お客様のくつろぎにこだわった店づくり・製法と材料にこだわった自社製造商品・独自のFC運営システム等の強みにより、外食市場における独自のポジションを確立しています。

また、コメダHDは、創業50周年にあたる2018年に「心にもっとくつろぎを」をミッション宣言に掲げ、コーポレートサステナビリティを推進しております。本方針の一環として、コメダHDと当社は昨年より、当社戦略的事業パートナーであり、持続可能な事業活動の推進を基本戦略に掲げる農産物事業会社Olam International Limitedより、サステナビリティに配慮したコーヒー豆を安定的に調達する取組みを行っております。

本提携はこのようなコメダHDと当社との取組みの深化を企図するものであり、当社が有する幅広いコンシューマー産業とのネットワークや当社グループ企業が保有するデータマーケティングの機能等を活用し、外食業界の健全な発展に資するサステナビリティ商材やサービスの共同開発、並びに当社グループの海外ネットワークを活用したコメダHDの海外展開を推進して参ります。又、本提携の円滑な推進のために、コメダHDと協議の上、人材派遣を行うことを予定しております。

当社は、コメダHDとの本提携を通じ、「経済価値」のみならず、「社会価値」「環境価値」の創出にも資する新たな価値創造にこれからも挑戦して参ります。

尚、当社は、本提携の推進を目的として、コメダHDが行う第三者割当増資(発行済株式の0.95 %相当)を約8.9億円で引き受けることを併せて決定しております。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2019/html/0000037713.html

概要:三菱商事株式会社

詳細は www.mitsubishicorp.com をご参照ください。

 Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

Powered by JCN Newswire