家具DIYやリフォーム用の『昆虫キャップ』シリーズを発売開始 ~人気のお洒落な“差しこみキャップ”に新商品が登場

ダンドリビス株式会社

ダンドリビス株式会社

2017年06月15日 11:00

住宅の新築、リフォームのためのネジから建築用金物、樹脂製品をオリジナル商品として製造・販売を行うダンドリビス株式会社は、DIYや家具のリメイク、アレンジなどの用途に使用できる差しこみキャップの新商品『昆虫キャップ』シリーズを、本日より販売開始します。

ダンドリビス株式会社(本社:東京都葛飾区、代表取締役:齋藤健司 )は、DIYやリフォーム、家具のリメイクやアレンジなどの用途に、お洒落な飾りつけやアクセントとして使用できるアートキャップの新商品『昆虫キャップ』シリーズの販売を、6月15日より開始します。
アートキャップは、従来品に比べ、デザイン性の高い差しこみタイプのビスキャップです。また、同シリーズの『クリスタル 肉球』に新色を追加し、同日販売を開始します。

【差しこみキャップシリーズの概要と『昆虫キャップ』の特長について】

従来、ビスの飾りに使われるキャップはそのほとんどが樹脂製の物でした。ダンドリビスではこれまでにない材質、形状での新しいキャップを”差しこみキャップ”シリーズとして販売しており、多彩なラインナップで幅広い環境で使える飾り用キャップとして大変ご好評いただいています。


今回、差しこみキャップシリーズの中でも特にデザイン性の高いアートキャップシリーズ(星形や菱形など8種類)に、新たに『昆虫キャップ』シリーズが加わりました。カブトムシやクワガタなど王道の昆虫から、カマキリ、バッタ、そして蝶やミツバチなどの可愛らしいものまで全6種類をラインナップしています。


<取り付けが簡単な、新発想のビスキャップ>

アートキャップの取り付け方法は、ビスがねじこんである部分からビスを取り外して、10mm径の座掘り穴をあけたら、ビスを再び留めてキャップを上からはめこむだけ。手軽でありながら、お洒落な家具のリメイクやアレンジが容易に行え、さまざまなアイディア次第でより幅広く活用できます。


【アートキャップ『クリスタル 肉球』に新色が登場】

従来品の『クリスタル 肉球』に新色が登場。ブルーに加えて、今回新たにグリーン、エメラルドグリーン、オレンジの3色が追加になりました。『クリスタル 肉球』はシリーズ唯一の多色展開の商品となります。


■差しこみキャップ商品紹介ページ:http://dandori.co.jp/cms/products/vis-cap02

【価格/材質】

昆虫キャップシリーズ各種: 定価900円(税別、8個入りより) /亜鉛ダイキャスト製
クリスタル 肉球各種:    定価960円(税別、8個入りより) /ガラス製

【ダンドリビスについて】

ダンドリビス株式会社は、1984年に設立され、住宅の新築、リフォームに使用するネジから建築用金物、樹脂製品をオリジナル商品として製造、販売を行っています。社名である“ダンドリビス”は建築業界で使われる言葉、「段取り八分、仕事二分」に由来しており、創業以来、こだわり続けたもの造りと商売の伝統を大切にし、現在では18,000点に及ぶオリジナリティー豊かな商品で構成された、独自の販売戦略を展開しています。

■ダンドリビス(株)ホームページ:http://dandori.co.jp/

【本プレスリリースおよび商品に関するお問い合わせ】           

ダンドリビス株式会社   担当:金田
■TEL:03-3697-8165  ■メール:info@dandori.co.jp
■お問い合わせフォーム:http://dandori.co.jp/cms/info