補修費用で損しない!保証書チェックセミナー

株式会社さくら事務所

株式会社さくら事務所

2017年10月13日 13:00

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う“不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)は一戸建ての引渡しから10年以内の方を対象とした「アフターサービス保証書チェックセミナー」を開催いたします。

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う“不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/代表:大西倫加)は一戸建ての引渡しから10年以内の方を対象とした「アフターサービス保証書チェックセミナー」を開催いたします。
多くの売主がそれぞれ独自のサービスメニューを提供している、「アフターサービス保証」。引き渡し後に気付いたり、暮らしているうちに発生した不具合を引渡しから一定期間、無償で補修してくれる保証です。
しかし、売主から期限前のお知らせや点検がないことがほとんど。そのため、買主が保証の内容を把握したうえで期限ごとに不具合を点検・把握し、みずから売主に伝える必要があるのです。
保証期限を過ぎてしまうと有償での補修となってしまうので、忘れてしまっていると数万円~百万円の損になってしまうことも・・・。実際に、さくら事務所ではこれまで一戸建てにお住まいの方からご相談を数多く受けてまいりましたが、アフターサービス期間内で直していれば無償で補修できたと思われる不具合を多額の費用をかけて修理したケースや、アフターサービスが使えることをを知らないまま不具合を放置した結果、仮住まいが必要なほど深刻になってしまったケースにたびたび遭遇してきました。
そこで、今回のセミナーでは、知らない間にせっかくの保証が期限切れになってしまった・・・ということにならないよう、参加者様にアフターサービス保証書を実際にお持ちいただき、ホームインスペクターが拝見した上で、点検の時期やポイントをアドバイス。点検や補修の方法についてもお伝えします。



10/28(土)<一戸建てにお住まいの方限定> アフターサービス保証書チェックセミナー


【日時】10月28日(土)
10:30 ~ 12:00(10:15受付開始)
【場所】さくら事務所(渋谷駅徒歩7分)
【当日お話しする内容】
・アフターサービス保証・瑕疵担保責任とは?
・実際にご自宅のアフターサービス保証書を見てみましょう!
・自宅点検の方法を伝授!
・売主への不具合の上手な伝え方
・こんな補修は逆効果?!「直さない」という選択肢も
【こんな方におすすめ】
・新築引き渡しから10年以内の方
・売主からアフターフォローについてしっかりした説明が無かった
・アフターサービス保証をきちんと読んだことがない
・自宅点検とは言っても具体的に何をすればいいか分からない
【参加費】1000円 (さくら事務所ご利用者様・お知り合いと2名様以上でご参加の方は無料です)
【持ち物】ご自宅のアフターサービスの詳細がわかる書類(アフターサービス基準書など)をお持ちください
【定員】8名様(先着) 
【お申込み・詳細】 https://www.sakurajimusyo.com/seminar/201710-13/
【講師】さくら事務所 ホームインスペクター 山見 陽一

ゼネコンで約8年間、多数の分譲マンション・官公庁庁舎・寄宿舎等の新築工事に従事。
その後、大手リフォーム会社で約12年間、一戸建ての耐震補強工事を伴う大規模リフォームやマンション専有部のスケルトンリフォーム・共用部の大規模修繕工事を含め、
約500件のリフォーム・改修工事の営業・施工管理に携わったのちに(株)さくら事務所に参画
<所有資格>
一級建築士
一級建築施工管理技士
福祉住環境コーディネーター2級
愛犬家住宅コ-ディネーター
既存住宅現況検査技術者

【お問い合わせ・申し込み】
株式会社さくら事務所    東京都渋谷区桜丘町29-24 桜丘リージェンシー101      https://www.sakurajimusyo.com/
TEL 03-6455-0726  
FAX 03-6455-0022  
マーケティング・コミュニケーション部 :  角田 小百合press@sakurajimusyo.com