【マーケッツアンドマーケッツ 調査報告】サービスとしてのバイオメトリクス市場は2022年に29億7280万ドルに

株式会社データリソース

株式会社データリソース

2017年10月16日 15:00

インドの調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)が、英文調査レポート「サービスとしてのバイオメトリクス市場」を2017年10月に出版しました。

【調査レポートのプレスリリースより】
2017年10月発行

幅広い市場を対象としている調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)の調査レポート「サービスとしてのバイオメトリクス市場:モダリティタイプ毎(ユニモーダル:指紋認証、顔認証、虹彩認証、音声認証、手のひら動脈認証、マルチモーダル)、用途毎、採用モデル毎、企業規模毎、産業毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測」は、サービスとしてのバイオメトリクス市場は2017年の8億3800万ドルから年平均成長率(CAGR)28.82%で成長し、2022年には29億7280万ドルに達するだろうと報告している。高度なバイオメトリクス機能へのコスト効率の良いソリューションへの需要が高まって、サービスとしてのバイオメトリクスソリューションの採用が促進するだろう。サービスとしてのバイオメトリクス製品は急速に採用が進み、バイオメトリクスの機能性をユーザ側でシステムに迅速に統合することができる。そのためエンドユーザにもこれらのソリューションの需要が促進していくだろう。

サービスとしてのバイオメトリクス市場は、ユニモーダルとマルチモーダルに区分できる。ユニモーダルタイプはさらに指紋認証、顔認証、虹彩認証、音声認証、手のひらと動脈認証、その他(DNAやサイン認証)に区分される。マルチモーダルバイオメトリック認証は、認証方式を二つか三つ組み合わせるもので、ユニモーダルよりも安全性が高い。マルチモーダルモダリティタイプの利点によって、予測期間中のサービスとしてのバイオメトリクス市場の成長は促進されるだろう。

[プレスリリース原文]
Biometrics as a Service Market worth 2,972.8 Million USD by 2022

October 2, 2017
The report "Biometrics as a Service Market by Modality Type (Unimodal (Fingerprint, Facial, Iris, Voice, Palm and Vein Recognition) and Multimodal), Application, Deployment Model, Organization Size, Industry, and Region - Global Forecast to 2022", The biometrics-as-a-service market is expected to grow from USD 838.0 Million in 2017 to USD 2,972.8 Million by 2022, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 28.82%. The growing demand for cost-effective solutions to access advanced biometrics capabilities has fueled the high adoption of biometrics-as-a-service solutions. Biometrics-as-a-service offerings provide rapid deployment and integration at the user end to quickly incorporate biometrics capabilities in their systems. This has further fueled the demand for these solutions among the end-users.

The multimodal modality type is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period

By modality type, the biometrics-as-a-service market has been segmented into unimodal and multimodal. The unimodal modality type is further segmented into fingerprint scanning, facial recognition, iris recognition, voice recognition, palm and vein recognition, and others (DNA and signature recognition). Multimodal biometric authentication incorporates two or more modalities for authentication and are therefore more secured as compared to unimodal solutions. These benefits provided by multimodal modality type are expected to further drive the growth of the biometrics-as-a-service market during the forecast period.
(以下省略)


マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、通信、半導体、医療機器、エネルギーなど、幅広い市場に関する調査レポートを出版しています。また広範な市場を対象としたカスタム調査も行っています。


■ 調査レポート ■

サービスとしてのバイオメトリクス市場:モダリティタイプ毎(ユニモーダル:指紋認証、顔認証、虹彩認証、音声認証、手のひら動脈認証、マルチモーダル)、用途毎、採用モデル毎、企業規模毎、産業毎、地域毎 - 2022年までの世界市場予測
Biometrics as a Service Market by Modality Type (Unimodal (Fingerprint, Facial, Iris, Voice, Palm and Vein Recognition) and Multimodal), Application, Deployment Model, Organization Size, Industry, and Region - Global Forecast to 2022
出版社:マーケッツアンドマーケッツ(インド)
出版年月:2017年10月
http://www.dri.co.jp/auto/report/mam/mamtc5616.html

◆米国調査会社マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/mam/index.html


株式会社データリソースは、マーケッツアンドマーケッツの日本での正規販売代理店として、調査レポートの販売などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

マーケッツアンドマーケッツ 日本正規販売代理店

株式会社 データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531
Fax:03-3582-2861
Eメール:office@dri.co.jp
http://www.dri.co.jp

◆データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm

◆メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html


  • 2017年10月16日 15:00
  • IT