日本モレックス、産業機器や通信ネットワーク用途に向け、UL 94 V-0燃焼性を発揮する「Polymicro FR(難燃性)光ファイバー」を発表

日本モレックス合同会社

日本モレックス合同会社

2018年01月12日 15:00

世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社は、UL94 V-0難燃性基準を満たした「Polymicro FR(難燃性)光ファイバー」を発表しました。Polymicro FR光ファイバーは、難燃性が強く求められる産業機器や電気通信アプリケーションの構成部品用途に適した製品です。

2018年1月12日 - 世界トップクラスのコネクターメーカーである米モレックス社の日本法人・日本モレックス合同会社(本社:神奈川県大和市、社長:梶 純一)は、UL94 V-0難燃性基準を満たした「Polymicro FR(難燃性)光ファイバー」を本日発表しました。Polymicro FR光ファイバーは、難燃性が強く求められる産業機器や電気通信アプリケーションの構成部品用途に適した製品です。

Polymicro FR光ファイバーは、ケーブルの外部被覆に自己消火性を持つ特殊コーティングが施されています。このため本光ファイバーは10秒以上の燃焼を起こすことがなく、火災の危険性を大幅に低減すると共に、密閉型アプリケーションにおける損傷を抑制することができます。

ユーザー個々の設計要件は、単一の完成した光ファイバーから複雑な分岐アセンブリまでさまざまです。モレックスは、光ファイバー製品およびカスタムアセンブリを幅広く展開しており、要求の厳しいアプリケーション、様々な環境条件や光波長に適した製品を提供しています。

Polymicro FR光ファイバーの主な特徴

・ 動作温度範囲は-40~+100°Cで、厳しい寸法公差にも対応可能
・ 光ファイバーのコア径は50μm未満から600μm超に対応

Polymicro FR光ファイバーは、各種産業用途のほか、電気通信ネットワークやサーバー用途、患者モニタリングなどの医療用途、航空宇宙や防衛機器といった難燃性が求められる各種の用途に適しています。
詳しい情報は、弊社ウエブサイトhttp://www.japanese.molex.com/polymicro/opticalfibers.htmlをご覧下さい。


モレックスについて
モレックスは世界中のお客様に電子ソリューションを提供するため、日々技術革新に取り組んでいる。モレックスは世界40カ国以上で事業を展開し、データ通信、家電、インダストリアル、自動車、商用車および医療など数多くの市場に、各種接続システムをはじめとした最適な電子ソリューションとサービスを提供している。
http://www.japanese.molex.com/


本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR モレックス担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp

  • 2018年01月12日 15:00
  • IT