【新刊】『発達が気になる子へのスモールステップではじめる生活動作の教え方』【初期からの練習方法を詳細に解説!】

中央法規出版株式会社

中央法規出版株式会社

2018年01月10日 16:00

 中央法規出版は、2017年12月下旬に『発達が気になる子へのスモールステップではじめる生活動作の教え方』を刊行いたしました。  生活動作を獲得するために不可欠な手先の動きや、必要性や苦手度の高い動作について、基本の「き」からスモールステップで詳細かつ丁寧にその方法や手順を解説。生活動作で躓く子どもにまずは試してほしい内容が満載の一冊です。

中央法規出版(本社:東京都台東区、代表取締役社長:荘村明彦)は、2017年12月下旬に、『苦手が「できる」にかわる! 発達が気になる子への生活動作の教え方』を刊行いたしました。

・アマゾン
https://goo.gl/oeC69T
・中央法規e-books
https://goo.gl/ksvAbZ

本書は、2013年に刊行し好評をいただいている『苦手が「できる」に変わる! 発達が気になる子への生活動作の教え方』(ISBN978-4-8058-3787-0)の姉妹本です。前書では77の生活動作について具体的な対応法を示しましたが、この本では、そのなかでも頻度やニーズの高い項目を中心に、初期からの練習方法をスモールステップで詳細に解説。食事、更衣、トイレなど、身に着けたい生活動作を基本の「き」から作業療法の視点でアプローチします。
 また、子どもの練習方法だけでなく、親などの支援者による支援方法についても具体的に解説します。
主な目次
第1章 苦手さの要因を考える
 1 なぜ苦手さが生じるのか
 2 苦手、不器用さにつながる5つの要因
 3 発達段階に沿った展開の大切さ
第2章 生活動作の基本
 1 5つの要因を改善する方法
   ・両手がうまく使えない
   ・感覚の未発達
   ・力のコントロールが苦手
   ・ものをみる力が弱い
   ・身体イメージがとらえにくい
 2 「握る」の発達段階
   1 手掌回外握り・手掌回内握り
   2 手指回内握り
   3 側方つまみ
   4 静的三指握り
   5 動的三指握り
 3 発達段階別練習法
   1 手掌回外握り・手掌回内握りの練習法
   2 手指内握りの練習法
   3 側方つまみの練習法
   4 静的三指握りの練習法
   5 動的三指握りの練習法
 4 「握る」の評価
   ・鉛筆の持ち方の評価方法
   ・鉛筆の握り方・持ち方の練習法
   ・鉛筆を持つ位置の練習法
   ・箸の持ち方の練習法
   ・箸の動かし方の練習法
   ・姿勢を正す方法
第3章 スモールステップではじめる生活動作
 1 食事動作
   食事動作における発達過程
   ・食べこぼし
   ・コップ
   ・ストロー
 2 更衣動作
   更衣動作における発達過程
   ・かぶる衣服
   ・羽織る衣服
   ・ズボン
   ・靴下
   ・ボタン
   ・紐を結ぶ
 3 トイレ動作
   トイレ動作における発達過程
   ・おしっこ
   ・うんち
   ・お尻を拭く
 4 道具を使う動作
   道具を使う動作における発達過程
   ・定規
   ・はさみ
   ・コンパス
 5 運動
   運動における発達過程
   ・折り紙
   ・ボール
   ・鉄棒
   ・縄とび
   ・自転車
コラム
 1 生活リズムを整えよう
 2 生活環境を整える
 3 介助の留意点
 4 厳しいしつけ

【書誌情報】
・書名:発達が気になる子へのスモールステップではじめる生活動作の教え方
・著者:鴨下賢一=著
・定価: 1,944円(本体1,800円+税8%)
・体裁:B5変形判・160頁
・発行:中央法規出版
・ISBNコード:978-4-8058-5620-8