『ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー』5年連続受賞 特別優秀企業賞も受賞

アエラホーム株式会社

アエラホーム株式会社

2018年03月09日 17:00

アエラホーム株式会社(以下:アエラホーム 東京都千代田区/代表取締役社長 中島鷹秀)はこの度、2018年3月8日(木)に発表されました、一般財団法人 日本地域開発センターによる、省エネルギー性の優れた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017」において、「クラージュ」と「クラージュ エアリア」の2商品が3年連続で特別優秀賞を受賞。併せて、5年以上連続受賞の企業に授与される特別表彰 特別優秀企業賞を初受賞いたしました。

■「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」表彰制度とは

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」は、建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能の優れた住宅を表彰し、さらなる省エネルギーによる環境負荷軽減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指している制度です。

■「クラージュ(スタンダード仕様)」

「クラージュ(スタンダード仕様)」は、屋根までアルミ箔面材付き遮熱断熱材にてすっぽりと包み込む外張断熱に加え、壁の内側には発泡ウレタンフォームによる吹付断熱を施す外張W断熱工法を採用し、冷暖房費、CO2排出量66%を削減(年間杉78本分が消費するCO2量に匹敵※1)する高気密・高断熱・高遮熱住宅です。「Low-E複層トリプルガラス」を標準装備するなど、各種設備についても省エネルギー性能の優れたものを採用し、家全体で省エネの実現と環境負荷を軽減します。

【受賞内容】
・制度名:ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017
・受賞名・商品名:特別優秀賞 「クラージュ(スタンダード仕様)」
・受賞地域:改正省エネルギー基準3~7地域

■「クラージュ エアリア(スタンダード仕様)」

「クラージュ エアリア(スタンダード仕様)」は、高気密・高断熱・高遮熱住宅「クラージュ」の仕様をベースに、良質な空気を融合させ、さらに快適な空間を実現した健康住宅です。「全館空調換気システム」や「Low-E複層トリプルガラス」、入浴装置「マイクロバブル」を標準装備するなど、健康・快適な住空間を実現します。

【受賞内容】
・制度名:ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017
・受賞名・商品名:特別優秀賞 「クラージュ エアリア(スタンタ゛ート゛仕様)」
・受賞地域:改正省エネルギー基準3,4,6地域

※1:環境省/林野庁発行資料「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」及び、電力会社やNEDO等の文献から綜アーキプロセスが算出

<参考>
http://www.jcadr.or.jp/HOYE/house-2017top_result.html
(一般財団法人 日本地域開発センター/「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017」受賞者一覧)

【会社概要】
名  称:アエラホーム株式会社(http://www.aerahome.com
所 在 地:東京都千代田区九段南2-3-1青葉第一ビル2階(東京本社)
代 表 者:代表取締役社長 中島鷹秀

【本件に関するお問い合わせ先】
担 当 者:アエラホーム株式会社 広報課 後藤
T E L:03-3512-2311 / E-mail:info@aerahome.com