「気密封止パッケージ(Hermetic Packaging)の世界市場:タイプ別、用途別2023年予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2018年03月13日 14:00

【レポート紹介】
気密封止パッケージの世界市場規模は今後2023年に45億2000万ドルへと拡大が予測されます。2018年の同市場規模は32億5000万ドルと推計され、2018~2023年の市場規模の平均年成長率は6.8%増での推移とレポートでは分析しています。
当レポートでは、2023年に至る気密封止パッケージ市場の世界市場予測(市場規模US$)、形状別市場(マルチレイヤーセラミックパッケージ、プレスセラミックパッケージ、メタルCANパッケージ)、タイプ別市場(パッシベーションガラス、リードガラス、トラスポンダーガラス、GTMS、CERTM)、用途別市場(トランジスタ、センサー、レーザー、フォトダイオード、エアバッグ点火装置、水晶振動、MEMSスイッチ、その他)、エンドユーザー別市場(軍事/防衛、航空/宇宙、自動車、エネルギー/原子力安全、医療、通信、コンシューマーエレクトロニクス、その他)、主要国地域別市場など、各種の予測指標および分析を提供しています。また市場考察、競合、リーディング企業動向情報なども盛り込み、気密封止パッケージ市場の現在および今後見通しを検証していきます。

【英文市場調査レポート】
気密封止パッケージ(Hermetic Packaging)の世界市場:タイプ別、用途別2023年予測
Hermetic Packaging Market by Configuration (Multilayer Ceramic Packages, Metal Can Packages, Pressed Ceramic Packages), Type (Ceramic-Metal Sealing, Glass-Metal Sealing), Application, Industry, and Geography - Global Forecast to 2023
http://researchstation.jp/report/MAM/9/Hermetic_Packaging_2023_MAM978.html

【レポート構成概要】
◆ 気密封止パッケージの世界市場予測2015-2023年
・市場規模(US$)

◆ 形状別、市場-2023年
・マルチレイヤーセラミックパッケージ
・プレスセラミックパッケージ
・メタルCANパッケージ
※(市場規模US$)

◆ タイプ別、市場-2023年
・パッシベーションガラス
・リードガラス(reed glass)
・トラスポンダーガラス
・GTMS(glass-metal sealing)
・CERTM(ceramic-metal sealing)
※(市場規模US$)

◆ 用途別、市場-2023年
・トランジスタ
・センサー
・レーザー
・フォトダイオード
・エアバッグ点火装置
・水晶振動
・MEMSスイッチ
・その他
※(市場規模US$)

◆ エンドユーザー別、市場-2023年
・軍事、防衛
・航空、宇宙
・自動車
・エネルギー、原子力安全
・医療
・通信
・コンシューマーエレクトロニクス
・その他
※(市場規模US$)
※ セグメント相互を掛け合わせた細分化データ掲載

◆主要国地域別市場-2023年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、フランス、イタリア
・英国、スペイン
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、韓国
・台湾、インド
・その他アジア太平洋
その他地域
・南米
・中東アフリカ
※ 国、地域ごとにエンドユーザー別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・競合状況
・製品開発

◆ 気密封止パッケージの主要企業プロフィール動向
・SCHOTT
・AMETEK
・AMKOR
・TEXAS INSTRUMENTS
・TELEDYNE MICROELECTRONICS
・京セラ株式会社
・MATERION
・EGIDE
・MICROSS COMPONENTS
・LEGACY TECHNOLOGIES
・WILLOW TECHNOLOGIES
・INTERSIL
・SGA TECHNOLOGIES
・COMPLETE HERMETICS
・SHP

(関連企業)
・PRIMOCELER
・COAT-X
・HERMETIC SOLUTIONS GROUP
・STRATEDGE
・CHI

(全158頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/9/Hermetic_Packaging_2023_MAM978.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2018年3月12日

★関連レポート
「ガラス基板(Glass Substrate)の世界市場:2022年に至るタイプ別、需要家別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/8/Glass_Substrate_2022_MAM869.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html