有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、「京阪シティモール」にて「Organic & Natural Marche」を出店

株式会社ビオ・マーケット

株式会社ビオ・マーケット

2018年04月12日 16:00

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:上野 正哉)は、2018年4月20日(金)~24日(火)の5日間、京阪シティモール(大阪府大阪市)で「Organic & Natural Marche」を出店し、ビオ・マルシェの契約生産農家の有機野菜と加工食品を展示販売いたします。


 100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:上野 正哉)は、2018年4月20日(金)~24日(火)の5日間、京阪シティモール(大阪府大阪市)で「Organic & Natural Marche」を出店し、ビオ・マルシェの契約生産農家の有機野菜と加工食品を展示販売いたします。

 今回のマルシェでは「春の旬菜サラダ」をテーマに、有機新玉ねぎや有機ルッコラ、甘みのある有機スナップエンドウや有機春キャベツなど、旬の有機野菜を取り揃えます。熊本県「肥後あゆみの会」から出荷される、希少な国産の有機グレープフルーツと有機フルーツトマトもご用意いたします。また、和歌山県「蒼生舎」の平飼いたまごを数量限定で販売いたします。「蒼生舎」では、風通しの良い明るい開放型の鶏舎で、鶏の健康を第一に考えて飼育しています。非遺伝子組み換えで、ポストハーベスト(収穫後の農薬)不使用の大豆やトウモロコシ、お米などを与えて大切に育てられた鶏のたまごはくさみがなく、やさしい甘みが特徴です。
 さらに、有機角食パンや有機いちごジャム、有機野菜・果実ミックスジュースなど、「食べた先に畑が見える」がコンセプトのビオ・マルシェオリジナルの加工食品の中から人気の高い商品を揃えて販売いたします。
 
 開催期間中は、オーガニックに関する知識を備えたビオ・マルシェ コンシェルジュがブースに常駐いたします。ビオ・マルシェのこだわりの商品についてご案内し、より豊かで健康的なオーガニックライフをご提案いたします。同時に、イベント限定特典を付けた有機野菜宅配の新規会員募集も行います。




<イベント概要>
日  時:2018年4月20日(金)~24日(火)の5日間
各日10時~21時 (4月24日(火)のみ20時まで)
場  所:京阪シティモール 4F吹き抜け(〒540-0032 大阪府大阪市中央区天満橋京町1-1)
アクセス:京阪電車「天満橋駅」下車すぐ(同駅南口より)
     大阪市営地下鉄(谷町線)「天満橋駅」下車すぐ(同駅2番出口より)

内  容:
○有機野菜や加工食品の展示販売
○魅力ある特典を付けた有機野菜の宅配の新規入会申込み・受付
※都合により内容を変更する場合があります。



<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社ビオ・マーケット 西日本宅配事業課 岩本  電話番号:06-6866-1456
ホームページURL http://biomarche.jp/

株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物の小売・卸売事業で1983年の設立以来35年あまりの実績があり、有機農産物・有機加工食品の会員制宅配として国内最大規模の事業を展開し安心な食を提供するとともに、有機農業が持続発展する生産・流通システムの構築を推進しています。また、百貨店、量販店、専門店等への卸売販売に加え、直営の有機食品専門店として、さいたま市大宮区のビオ・マルシェ高島屋大宮店と千葉県流山市のビオ・マルシェタカシマヤフードメゾンおおたかの森店の2店舗を展開しています。

  • 2018年04月12日 16:00
  • 飲食