「感染症治療の世界市場」リサーチ最新版刊行

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2018年04月13日 10:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「感染症治療の世界市場」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
感染症治療(治療・ワクチン・診断)の世界市場規模は2016年段階で597億ドルと推計されます。同市場規模は2022年にかけて平均年成長率8.9%増で推移し、2022年には約990億ドルの市場に拡大するとレポートでは予測しています。地域別では西太平洋地域および東南アジアで高成長が見込まれますが、全世界的に市場は成長基調にあります。
当レポートでは、感染症治療の概要、疾病概要、市場予測、市場ダイナミクス、抗生物質耐性、研究開発、次世代予測ツール、特許分析、主要企業プロフィールなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
感染症治療の世界市場
Global Markets for Infectious Disease Treatments
http://researchstation.jp/report/BCC/0/Infectious_Disease_Treatments_BCC017.html

【レポート構成概要】
◆イントロダクション
・調査目的
・調査対象
・調査手法

◆サマリーと調査ハイライト

◆感染症治療:概要
・世界の死亡原因上位
・感染症
・細菌性感染症
・ウイルス性感染症
・エボラケーススタディ
・原虫感染症
・発生/拡散要因
・ワクチン
・抗生物質

◆感染症治療:疾病概要
※疾病ごとに、発生率/地理的分布、リスク要因、病因/症状、社会経済的負担、診断、治療等について記載あり
・B型肝炎/C型肝炎
・単純ヘルペスウイルス
・HIV/エイズ
・A型インフルエンザ/B型インフルエンザ
・ロタウイルス
・RSウイルス
・マラリア
・結核
・MERSコロナウイルス(MERS-CoV)
・ウイルス性出血熱-ラッサ熱
・ウイルス性出血熱-エボラ熱
・ウイルス性出血熱-マールブルグ熱
・ウイルス性出血熱-ジカウイルス
・ウイルス性出血熱-黄熱病
・ウイルス性出血熱-デング熱

◆感染症治療:市場予測
感染症治療の世界市場
-地域別、感染症治療市場-2022年
-疾病タイプ別、感染症治療市場-2022年
-疾病タイプ別、感染症ワクチン市場-2022年
-疾病タイプ別、感染症診断市場-2022年

※疾病タイプ別の分類項目は、疾病概要内の分類に同じ
※ただしウイルス性出血熱は、細分化項目なしの合算データ
※疾病タイプ別予測はWHO地域別に細分化、詳細は目次参照

◆感染症治療:市場ダイナミクス
※項目ごとに、市場ドライバー、障壁、未達成ニーズについて記載あり
・感染症全体
・B型肝炎
・C型肝炎
・単純ヘルペスウイルス
・HIV/エイズ
・A型インフルエンザ/B型インフルエンザ
・ロタウイルス
・RSウイルス
・マラリア
・結核
・MERSコロナウイルス(MERS-CoV)
・ウイルス性出血熱-ラッサ熱
・ウイルス性出血熱-エボラ熱
・ウイルス性出血熱-マールブルグ熱
・ウイルス性出血熱-ジカウイルス
・ウイルス性出血熱-黄熱病
・ウイルス性出血熱-デング熱

◆感染症治療:抗生物質耐性
・抗生物質耐性メカニズム
・抗生物質耐性原因
-抗生物質耐性発生率
-開発中の新抗生物質

◆感染症治療:研究開発パイプラインと直近上市
・B型肝炎/C型肝炎
・単純ヘルペスウイルス
・HIV/エイズ
・A型インフルエンザ/B型インフルエンザ
・ロタウイルス
・RSウイルス
・マラリア
・結核
・MERSコロナウイルス(MERS-CoV)
・ウイルス性出血熱(ラッサ熱、エボラ熱、マールブルグ熱、ジカウイルス、黄熱病、デング熱)

◆感染症治療:次世代予測ツール
・予測ツールを必要とする理由
・例:感染症数理モデル用ツール
・例:感染症数理モデル用モバイルアプリ
・感染症数理モデルにおける現状の限界

◆感染症治療:特許分析
※疾病別に分析掲載
※疾病別の分類項目は市場ダイナミクスの分類に同じ

◆感染症治療:主要企業プロフィール
・ALERE (NOW ABBOTT)
・DIASORIN SPA
・GILEAD SCIENCES
・GLAXOSMITHKLINE
・JANSSEN, PHARMACEUTICAL COMPANY OF JOHNSON & JOHNSON
・MEDICINES FOR MALARIA VENTURE (MMV)
・MERCK
・NOVARTIS
・ORASURE TECHNOLOGIES INC.
・ROCHE DIAGNOSTICS
・SANOFI, SANOFI PASTEUR
・SEQIRUS, A CSL COMPANY
・SIEMENS HEALTHINEERS

(全315頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/BCC/0/Infectious_Disease_Treatments_BCC017.html

発行元:BCC Research(米国)について
http://researchstation.jp/Publishers/About_BCC_Research.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2018年4月12日

★関連レポート
「ワクチンの世界市場:2022年に至るタイプ別、対象疾病別、予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/7/Vaccines_2022_MAM718.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

  • 2018年04月13日 10:00
  • 医療