矢野経済研究所は、インドネシアの政府公認ハラール認証機関の教育部門であるIHATECと業務提携いたしました

株式会社矢野経済研究所

株式会社矢野経済研究所

2018年05月07日 13:00

株式会社矢野経済研究所 (本社:東京都中野区、代表取締役社長:水越 孝)は、インドネシアの政府公認ハラール認証機関(LPPOM MUI)の教育部門であるインドネシア・ハラールトレイニング&エデュケーションセンター(IHATEC)と4月18日に業務提携し、今秋より日本語による公式ハラール研修を東京で開催いたします。

東京で開催される公式ハラール研修はインドネシアで開催される研修と同様の内容で構成され、ハラール認証の基礎知識、認証の取得要件・方法・手続きおよび品質管理システム(ハラール保証システム(HAS))が含まれます。また、受講者には公式の修了認定書が与えられます。

インドネシアにおいては、2019年10月より国内で販売される消費財についてハラール認証取得が義務化される予定です。現在、インドネシア国内で開催されている公式ハラール研修では年々日本企業の参加数が増えており、日本国内での開催の要望が高まってきておりました。矢野経済研究所はLPPOM MUI、IHATECとともにインドネシアのハラール認証の取得・更新支援サービスの提供を通じて、日本企業の皆様のインドネシア進出をサポートいたします。

内容詳細はこちら
https://www.yano.co.jp/announce/398

<本件に関するお問合せ先>
株式会社矢野経済研究所 広報チーム
TEL03-5371-6912
E-mail:press@yano.co.jp

  • 2018年05月07日 13:00
  • 飲食