発達障がい児に初の独自プログラム“ボルダリング”の導入開始 クライミングウォール新設し、脳機能と体力向上目指す 他施設との差別化図る 5月15日より

ミライ・オ株式会社

ミライ・オ株式会社

2018年06月12日 10:00

不動産事業を行う日翔・レジデンシャル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:後藤正樹)の子会社で運動学習療育特化型児童発達支援放課後等デイサービス『ミライオ』を運営するミライ・オ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:後藤正樹)は、2018年5月15日(火)より自社初となる独自の療育プログラム(※)にボルダリングの導入を開始しました。
(※療育とは、生まれながら脳に機能障がいがみられる子どもに対して行う“治療”と“教育”です。障がいのある子どもが自立できるよう専門的なプログラムに則りトレーニングを行います。)

■“ボルダリング”による独自の療育プログラムを開発し、他施設と差別化
 これまで当社は、他の施設でもすでに療育の効果が実証されたプログラムを導入し、軽度の発達障がいを持つ子どもに対して集団生活での自立に向けた療育プログラムを提供してきました。
 当社代表後藤は、他施設との差別化や、より効果的な療育の促進を図るため、当社独自のプログラム開発の必要性を、『ミライオ』の運営開始当初から感じていました。後藤は2018年5月に茅ケ崎駅前教室の移転をきっかけに、教室内に新たな運動設備を導入し、独自の療育プログラムを開発したいと考えました。
 そこで浮かんだのがボルダリングです。ボルダリングはロープを使わずに岩壁を登るクライミングの一種で、東京オリンピックの追加種目でもあり、昨今競技人口が急増しています。またカラフルなクライミングウォールは、壁に落書きをしたい衝動にかられる子どもたちの夢のような場所でもあると聞いたことから、後藤は教室内にクライミングウォールを新設し、ボルダリングを活用した独自の療育プログラムの開発に取り組みました。
 開発者は、自らも難病を抱える子どもを持つ当事業所の責任者西岡です。西岡は、子どもの病気を機に障がいを持つ子どもたちが通う療育センターで先生や職員、多くの保護者と出会い、その大変さを身を持って実感してきました。そして発達障がい児を対象とし、運動・学習に特化した療育を行う『ミライオ』のサービスを、子どもや保護者に貢献できる素晴らしい事業だと思い、責任者として関わってきました。その経験を活かし、『ミライオ』初となる独自のプログラムとしてボルダリングを活用した療育の開発に至り、他施設との差別化を図りました。

■多岐にわたる療育を同時に実現し、早くも効果を実感
 ボルダリングでは、壁を登り降りする際に関節の曲げ伸ばしや、ふたつのことを同時に行なう協応動作、手と足の動きの双方に気を配るコーディネーション運動で脳と体の動きの連動性を高めるなどの効果が期待できます。また壁を登るためには、岩の色や大きさ、上下左右、体の部位の名称が理解できることが大前提であり、目線を合わせられない不安定な体勢で指示を認識するなど言語能力のトレーニングにもなり、コミュニケーション力の向上も図ることが可能です。
 ボルダリングは、遊びの中に取り入れた運動や会話によって全身に刺激を与えることで、脳機能や体力の向上、認知や言語能力の向上など多岐にわたる療育を同時に実現でき、日常生活への適応力を高めることが可能なプログラムです。
 クライミングウォールが教室内に新設されたことで、いつでも安全にボルダリングを取り入れた療育プログラムの実施が可能になりました。『ミライオ』のスタッフは、ボルダリングのプログラム導入後、子どもたちがより積極的に療育に取り組むようになり、早くも効果を実感しています。

 当社は、『ミライオ』を通してこれからも、障がいのある子どもたちの未来を(ミライオ)支援するとともに、家族を応援できる事業所でありたいと考えています。

【施設概要】
事業所名  :運動学習療育特化型児童発達支援放課後等デイサービス ミライオ茅ケ崎駅前教室
開設日   :2017年11月1日
移転日   :2018年5月15日
所在地   :神奈川県茅ヶ崎市共恵1-7-1 伊澤ビル2F
TEL     :0467-53-7335
開校時間  :10:00~19:00
定休日   :年末年始、お盆休み
入校対象者 :発達障がいで受給者証を取得している子ども
入校対象年齢:未就学児~高校3年生
利用料金  :児童福祉法に定められた料金の1割。目安として1日1,100円前後。
       ※ご利用料金以外に教材費・おやつ代として200円程度/回。

【会社概要】
社名  :ミライ・オ株式会社(2018年6月6日に日翔・レジデンシャル株式会社より分社化)
代表  :代表取締役 後藤 正樹
URL   :http://www.miraio-n.com/
従業員数:13名(2018年6月現在)
事業内容:運動学習療育特化型児童発達支援放課後等デイサービス『ミライオ』の運営。
事業展開:2017年2月に発達障がい児が通う放課後等デイサービス『ミライオ藤沢駅前教室』を開設。2017年11月1日には、2施設目となる『ミライオ茅ケ崎駅前教室』の開設にともない地域住民や親を対象とした『アンガーマネジメント入門講座』を主催するなど、福祉・教育面で地域貢献を図っています。

【会社概要】
社名    :日翔・レジデンシャル株式会社
代表    :代表取締役 後藤 正樹
本社所在地:東京都品川区西五反田8-1-8 中村屋ビル9F
TEL    :03-6417-0665
URL    :http://www.nissho-r.com/
資本金   :5,000万円
従業員数  :9名(2018年6月現在)
事業内容  :投資不動産の売買、仲介、コンサルティング、プロパティマネジメント

【本件に関するお問い合わせ先】
日翔・レジデンシャル株式会社 広報事務局 担当:福土(ふくど)
電話:03-5411-0066 携帯:080-6538-6292
E-mail:pr@netamoto.co.jp