【Filmora公式バーチャルYoutuberの名前がついに決定!】果たしてその名は....?

ワンダーシェアーソフトウェア

ワンダーシェアーソフトウェア

2018年09月14日 18:00



2018年9月7日(金)から11日(火)まで開催しておりました、Filmora公式バーチャルYouTuberの名前募集キャンペーンの名前と当選者が本日決定いたしました。

おかげさまでたくさんのご応募をいただき、厳選な選考を行いました結果、
公式バーチャルYoutuberの名前が決定しました。

その名は「彩撮 モラ」(いろどりもら)。

名字の彩撮は、大のカメラ好きということでこれからどんどん色彩豊かな写真を撮ってほしいという願いをこめて。名前のモラはフィモーラから襲名。かわいさも満点です。

ご応募をいただきました皆様、ありがとうございました!

当選者の発表は下記キャンペーンページにて発表しておりますので、
ぜひご確認ください。

https://filmora.wondershare.jp/campaign/vtuber-naming/

Filmora動画編集公式Vtuber、彩撮モラの活躍をお楽しみに!

【Filmoraについて】

Filmora動画編集操作画面欧米を中心に500万人のユーザーから愛用されているFilmoraは、初心者から中級者向けの動画編集ソフトウェアです。直感的に操作できる操作画面、1000を超える独自デザインのモーションエレメントやモーションテキスト、簡単に埋め込み可能なVFX、世界中で活躍しているミュージシャンの精選された音楽を取り揃えており、様々シーンで動画編集をお楽 しみいただけます。平成30年5月には待望の商用ライセンス発売!

【株式会社ワンダーシェアーについて】

2003年の会社設立以来Wondershare(ワンダーシェア)は、様々なシーンで活躍する革新的かつ、実用性が高いマルチメディアソフトの開発に取り組んでまいりました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社のモットーを表しています。この志の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の毎日をより楽しく、便利で簡単にすることを目指し活動してまいりました。

デジタル写真や、デジタルビデオ、オーディオ技術などをオンライン上で融合し、最先端技術を駆使して生み出されたWondershareの製品は、現在に至るまで個人ユーザーのみならず、世界中の法人、政府機関、学術機関などの幅広い分野でご利用いただいております。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。
ご覧いただく場合はメディア会員登録もしくはログインをお願い致します。

  • 2018年09月14日 18:00
  • IT