マーケットリサーチセンター、「世界及び中国の住宅用非常電源市場2018」市場調査レポートを販売開始

株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター

2018年11月09日 15:30



2018年11月9日
株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「世界及び中国の住宅用非常電源市場2018」レポートの販売を開始いたしました。

■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:世界及び中国の住宅用非常電源市場2018
■英文タイトル:Global and Chinese Residential Backup Power Industry, 2018 Market Research Report
■出版日:2018年11月1日
■出版社:Prof Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)

■主な掲載内容
「世界及び中国の住宅用非常電源市場2018」は、世界における住宅用非常電源産業の現状に関する専門的かつ詳細な調査であり、特に中国市場に焦点を当てています。このレポートは、住宅用非常電源生産業者の市場状況について重要な統計情報と、この産業に関心を持つ企業や個人向けに重要な指針と方向性となる情報を提供します。まず、定義、用途、生産技術を含むこの産業の基本概念を説明します。続いて、業界における国際的な主要プレーヤーおよび中国の主要プレーヤーを詳細に見ていきます。このセクションでは、各企業の会社概要、製品仕様、生産能力、生産額、および2013~2018年の市場シェアに関する情報を提供します。統計分析を通じて、規模、生産能力、生産額、コスト・利益、需要・供給、中国の輸出入など、世界および中国における住宅用非常電源産業の総市場を示します。総市場は、競合状況の分析に関して企業別、国別、用途・タイプ別にさらに細かく分けられます。このレポートでは、2018年から2023年の住宅用非常電源市場の発展傾向を予測しています。上流側の原材料、下流側の需要、および現在の市場の動きについても分析されています。最後に、住宅用非常電源産業の新規プロジェクトについて、重要な提案をいくつか示し、続いてその実現可能性を評価しています。このレポート全体を通じて、重要なパラメーターをすべてカバーしながら2013年から2023年の世界および中国における住宅用非常電源産業の見通しを詳細に提供しています。

第1章 住宅用非常電源産業について
1.1 住宅用非常電源とは
1.2 住宅用非常電源産業の発展
1.3 住宅用非常電源産業の現状
第2章 住宅用非常電源の生産技術
2.1 住宅用非常電源の生産技術の開発
2.2 住宅用非常電源の生産技術の分析
2.3 住宅用非常電源の生産技術の動向
第3章 世界の主要メーカーの分析


■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/c/b8n2575-global-chinese-residential-backup-power-research/

■調査会社Prof Research社について
https://www.marketresearch.co.jp/prof-research/
株式会社マーケットリサーチセンターはProf Researchの日本の正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンター概要
株式会社マーケットリサーチセンター https://www.marketresearch.co.jp
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6869-5687 FAX:03-6869-4797
主な事業内容:市場調査レポート販売、市場調査サービス提供

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社マーケットリサーチセンター
広報・PR担当 marketing@marketresearch.co.jp