inMusicがギターセンター重役のパトリック・サリヴァンを社長に任命

inMusic Japan株式会社

inMusic Japan株式会社

2019年01月25日 17:00

inMusicがギターセンター重役のパトリック・サリヴァンを社長に任命
世界最大手の楽器店ギターセンターの重役がinMusicを未来へとリードする

本日、音楽テクノロジー、音楽制作、ソフトウェアおよび家電の世界的リーディングカンパニーinMusicのCEO(最高経営責任者)、ジャック・オドネルはパトリック・サリヴァンを社長に任命したことを発表しました。サリヴァンは、ギターセンター・コーポレ ーションで得た大きな経験をinMusicでの商品政策に役立てます。
サリヴァンは、キーボード、電子パーカッション、DJハードウェア/ソフトウェア、レコーディング機器/ソフトウェア、パワードスピーカー、スタジオモニター、ヘッドホン、アンプ、メディアプレイヤー、配信、照明、家電を扱う成長を続けるinMusic内の16のブランドを横断する形で率いることになります。

サリヴァンは2003年にギターセンター・コーポレーションに入社し、最近ではマーチャンダイジング担当副社長としてライブサウンド、レコーディング、キーボード、DJ、家電、ソフトウェアビジネスの各部門を総括して監督していました。これにはGuitar Center Stores、Musicians’ Friend、M123.com、WWBW.com、Guitar Centerのプロオーディオおよび照明等のB2Bリセール部門が含まれます。

サリヴァンのリーダーシップの元で、テクノロジー商品部門は戦略的にカテゴリーポートフォリオを拡大、店内でのインタラクティブな商品体験を再設計し、販促指向のマーケティング戦略を立てた実績があります。

「私はこの新しい役割を光栄に思っています。そしてジャックと才能のあるシニアチーム/エグゼクティブと共にInMusic ブランドの好調な成長を継続することを楽しみにしています。共にユーザーへ最高のテクノロジーと楽器を届けるべくがんばりましょう。」


inMusicについて
InMusicは、AIR MusicTechnology、AkaiProfessional、Alesis、AltoProfessional、Denon DJ、Denon Professional、HeadRush、ION Audio、M-Audio、Marantz Professional、Marq Lighting、MixMeister、Numark、Rane、Sonivox、Sound Switchを含む16ブランドを束ねる企業体です。常に可能性を広げ、現状に挑戦するinMusicの各ブランドはそれぞれの分野におけるリーダーであり、最新のエンジニアリング、デザイン、テクノロジーに基づいた最先端の製品を提供しています。