国内で唯一4年連続で「中国最大手の検索エンジン『百度(Baidu)』」より優秀代理店に認定 - 海外デジタルマーケティングのインフォキュービック・ジャパン -

株式会社インフォキュービック・ジャパン

株式会社インフォキュービック・ジャパン

2019年02月08日 10:00

海外デジタルマーケティングの支援を行う株式会社インフォキュービック・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:山岸ロハン、以下インフォキュービック)は、2019年2月1日に中国最大の検索エンジンを提供する「百度」(北京百度網訊科技有限公司、Baidu, Inc. バイドゥ、以下 百度)の日本法人である「バイドゥ株式会社」(以下 バイドゥ)より2018年度「優秀代理店」に認定され、記念のクリスタルトロフィーを拝受しました。

■ 実質4年連続・4度目の「優秀代理店」賞受賞
本賞は、「百度リスティング広告」、「百度アドネットワーク広告」、「百度インフィード広告」といった「百度広告」の販売実績とそれらの運用・オペレーション実績などを総合的に評価し、特に優れた代理店に授与されるもので、2018年は「バイドゥ」の基幹代理店から3社が選ばれました。中でも、弊社「インフォキュービック・ジャパン」の受賞は2015年から2017年の「最優秀代理店」の受賞に続く、実質4年連続・4度目の受賞となります。 ※2018年は「優秀代理店」賞のみの授与となりました。
弊社では今後も、日本企業の中国向けデジタルマーケティング活動を包括的にサポートして参ります。

【百度日本法人2018年度優秀代理店】
https://www.baidu.jp/info/ad/agency.php





■バイドゥ株式会社について
中国における検索シェア第1位を誇るだけでなく、世界の検索市場においても第2位のシェアを有し、米国NASDAQへ上場している「百度」(北京百度網訊科技有限公司、Baidu, Inc. バイドゥ。本社:中国北京市)の初の日本法人として2006年12月に設立。中国語圏向けのリスティング広告、アドネットワーク広告といったインターネット広告の提供を始め、累計3,300万ダウンロード(2018年10月時点)を誇る日本語入力アプリケーション「Simeji」も提供。2015年5月には東京大学発のベンチャー企業である「popIn株式会社」(本社:東京都港区、代表取締役:程涛)がグループにジョインし、 レコメンドエンジンやインターネット広告、スマートフォン広告なども提供している。

会社名:バイドゥ株式会社 Baidu Japan Inc.
所在地:〒106-6139 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階
設立:2006年12月
資本金:4億6,000万円
代表者:代表取締役社長 Charles Zhang(張 成煥)
事業内容:インターネット製品、サービスの開発・提供、インターネット広告の販売


■ インフォキュービック・ジャパンについて
株式会社インフォキュービック・ジャパンは、お客様の海外デジタル戦略を中長期的にご支援するための最適な海外デジタルマーケティング戦略・施策をご提案。インハウスで10言語以上の言語対応が可能であるほか、各国により異なる「多言語デジタル広告」、世界的に影響力が高まる「多言語SNSマーケティング」、海外ターゲットユーザーの視点を起点にユーザー体験を最適化したサイト・動画といった「デジタルコンテンツ制作」という3つのソリューションを柱に、これまで500社以上の世界進出をご支援してきた多言語に特化したデジタルマーケティング会社です。

■ 会社概要
株式会社インフォキュービック・ジャパン
会社名:株式会社インフォキュービック・ジャパン(https://www.infocubic.co.jp/
所在地: 〒169-0072  東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
設立:2007年1月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 山岸 ロハン
事業内容:
海外デジタルマーケティング総合支援
(海外向けデジタル広告運用、多言語ソーシャルメディアマーケティング、多言語ウェブサイト・動画制作)