「自律船の世界市場:2030年に至るソリューション別、船舶タイプ別予測」最新調査リリース

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2019年03月18日 16:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「自律船の世界市場:2030年に至るソリューション別、船舶タイプ別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
自律船の世界市場規模は2018年の61億ドルから、今後2030年には138億ドルにまで拡大するとレポートでは試算しています。当レポートでは、2030年に至る自律船の世界市場予測(市場規模US$)、自動化レベル別市場(部分的自動化、遠隔操作、完全自動化)、ソリューション別市場(システム各種、ソフトウェア各種、ストラクチャー)、船舶タイプ別市場(民間船舶各種、軍用船舶各種)、エンドユーザー別市場(ラインフィット、レトロフィット)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業14社プロフィール動向などの情報も交えて、自律船市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
自律船の世界市場:2030年に至るソリューション別、船舶タイプ別予測
Autonomous Ships Market by Autonomy (Fully Autonomous, Remote Operations, Partial Automation), Ship Type (Commercial, Defense), End Use (Linefit, Retrofit), Solution (Systems, Software, Structures), and Region - Global Forecast to 2030
http://researchstation.jp/report/MAM/13/Autonomous_Ship_2030_MAM1393.html

【レポート構成概要】
◆自律船の世界市場予測2016-2030年
・市場規模(US$)

◆自動化レベル別、市場-2030年
・部分的自動化
・遠隔操作
・完全自動化
※(市場規模US$)

◆ソリューション別、市場-2030年
システム
・通信、コネクティビティ

・アドバイス型障害物認識システム
-警告管理システム
-監視および安全システム
-ナビゲーションシステム

・信頼性、健全性、安全性管理
-船舶情報管理システム
-バラスト管理システム
-推進制御システム
-装置管理システム
-スラスター制御システム
-電力管理システム

ソフトウェア
・フリート管理ソフトウェア
・データ分析ソフトウェア
・人工知能(AI)

ストラクチャー
※(市場規模US$))

◆船舶タイプ別、市場-2030年
民間
・バルクキャリア
・ガスタンカー
・タンカー
・クルーズ船
・ドライカーゴ
-コンテナ
-ジェネラルカーゴ
・その他
-研究用船舶
-浚渫船
-その他

軍用
・空母
・水陸両用艦
・駆逐艦
・フリゲート艦
・潜水艦
・原子力潜水艦
※(市場規模US$)

◆エンドユーズ別、市場-2030年
・ラインフィット
・レトロフィット
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2030年
アジア太平洋
・日本、中国、韓国、インド
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、イタリア、英国、ロシア
・フランス、トルコ、ノルウェー
その他地域
・中東アフリカ、中南米

※地域別に各種セグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照。
※国別に自動化レベル別、船舶タイプ別、ソリューション別の細分化データ掲載、詳細は目次参照。

◆市場分析
・市場ダイナミクス分析(ドライバー、障壁、機会、課題)
・技術動向
・競合状況

◆自律船の主要企業プロフィール動向
・ABB
・HONEYWELL INTERNATIONAL
・ROLLS-ROYCE
・WARTSILA
・KONGSBERG GRUPPEN
・SIEMENS
・HYUNDAI HEAVY INDUSTRIES (HHI)
・GENERAL ELECTRIC (GE)
・RH MARINE
・VALMET
・ULSTEIN
・MARLINK
・MARINE TECHNOLOGIES LLC
・PRAXIS AUTOMATION & TECHNOLOGY B.V.

(全156頁)





【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/13/Autonomous_Ship_2030_MAM1393.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2019年3月15日

★関連レポート
「ケミカルタンカー海運の世界市場:船型要件別、フリートサイズ別2022年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/10/Chemical_Tankers_Shipping_2022_MAM1014.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html





配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ