おなじみの “エンジェル像” も お引越し 銀座で創業140年の歴史に 新たな店舗が誕生 時計、貴金属の 「天賞堂 銀座本店」 4月13日オープン

株式会社天賞堂

株式会社天賞堂

2019年04月12日 18:00

時計、貴金属、模型の製造・販売をおこなう株式会社天賞堂(本社:東京都中央区、代表:新本桂司)は、2019年4月13日(土)に、時計、貴金属を販売する「天賞堂 銀座本店」をオープンします。
当店舗は、東京・銀座4丁目の天賞堂ビル社屋建て替えに伴い、3月に閉店した銀座本店に代わる新店舗です。



■140周年の幕開けを新店舗で
天賞堂は今年で創業140年を迎えます。1879(明治12)年に銀座に印房店としてオープンし、以降、貴金属や時計の販売を行ってきました。明治時代から、スイスブランドウォッチを取り扱い、正規輸入代理店としては日本の先駆け的な存在です。また、世界の時計を取り扱うことで培われてきた審美眼をベースにし、2001年より天賞堂オリジナルウォッチを開発・販売しています。
新店舗の高級感あるモダンな店内には、天賞堂こだわりのオリジナルウォッチの現行モデルをすべてご覧いただけるほか、オメガやIWCといったスイスの人気ブランドを取り揃えています。店内には、まるでバーのようなハイカウンターを設置して、ゆっくりとお買い物を楽しんでいただけます。また、常時、時計技術者がいるため、時計のメンテナンスの相談やクリーニングなども受け付けています。大切な時計も銀座老舗の時計専門店に安心してお任せいただけます。

■頭なでれば恋実る? 銀座のシンボル エンジェル像がお出迎え
さらに、旧店舗で銀座のシンボルになっていたエンジェル像は、新店舗入口に設置します。1997年から店頭に設置していたエンジェル像は、頭をなでると「恋が実る」「幸せになれる」といった噂がSNS上でつぶやかれるなど、銀座の名所になっていました。3月の店舗閉店時には、エンジェル像がどうなるのかといった問い合わせを複数いただいていました。新店舗でも入口にて、お客様をお出迎えし、新たな銀座の名所となればと考えています。

これまで天賞堂は2世代、3世代に渡り、多くのお客様に愛されてまいりました。新店舗では、今までご愛顧いただいてきた方々はもちろん、新たな方たちにも来店いただけるよう魅力的な店舗づくりを行ってまいります。



【店舗概要】
店名: 天賞堂 銀座本店
所在地: 東京都中央区銀座6-9-3 銀座AKビル7F
TEL.03-6264-5156
アクセス: 東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線
銀座駅 A2出口 徒歩1分
取扱商品: 腕時計、ジュエリー、革製品
※鉄道模型は別店舗にて販売しております。

時計取扱ブランド:



【天賞堂について】
1879(明治12)年に創業の天賞堂は、140年の歴史を持つ銀座の老舗として時計と宝飾の取り扱いとともに、70年の歴史を持つ鉄道模型の製造・販売を行っています。いずれも商品に対して細部までのこだわりを持ち、確かなものづくりを行い、創業から現在に至るまでの長い間、たくさんのお客様に支持をいただいています。本社ビル建て替えのために2019年3月に閉店した銀座本店に代わり、時計と宝飾は銀座6丁目に、鉄道模型は銀座3丁目(4月19日オープン予定)に新たな店舗を開設しています。





【会社概要】
会社名 :株式会社 天賞堂
本社所在地 :東京都中央区銀座8-5-6 中島商事ビル5F
ホームページ :http://www.tenshodo.co.jp/
事業内容 :時計、貴金属、模型の製造・販売
創業 :1879年(明治12年)
代表 :代表取締役   新本桂司
資本金 :1,500万円

<報道関係者からのお問い合わせ先>
天賞堂 広報事務局  
担当:若杉 (携帯:070-2194-4320)
TEL:03-5411-0066  
FAX:03-3401-7788 
E-mail:pr@netamoto.co.jp





配信元企業:株式会社天賞堂
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ