日本フードアナリスト協会(東京・千代田区)は「フードアナリストでお金を稼ぐためのセミナー」を全国7拠点で開催 ~体験談:平凡な地方在住の主婦だった私はこうやってフードアナリストで仕事をしてきました!~

一般社団法人日本フードアナリスト協会

一般社団法人日本フードアナリスト協会

2019年04月16日 12:00

一般社団法人日本フードアナリストは、5月より全国7拠点(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)で「フードアナリストでお金を稼ぐためのセミナー」を開催いたします。
日本フードアナリスト協会では、食の情報と情報発信の専門家=フードアナリストを「職業」とする「職業フードアナリスト」としてリアルに稼いでいるフードアナリストを講演講師にお招きして「稼ぎ方」「仕事のやり方」を講演していただきます。

「フードアナリストになったけれど実際にお金を稼ぐためにはどうしたらいいの?」
「フードアナリストの資格を持っていたらどんな仕事があるの?」
「実際に仕事をするにはどういう動きをすればいいの?」
フードアナリスト資格を取得した方から協会にお問い合わせがたまにあります。
フードアナリストになったらどんな仕事があるのか。
そういう仕事を取ってくるにはどうしたらいいのか。
フードアナリストの中には、人脈やSNS、それから自身で市役所や県庁、学校に営業をかけてフードアナリストとして稼いでいる方も沢山います。
フードアナリストには有名な方も多く、そうしたスターフードアナリストの様にテレビや雑誌などで活躍している方だけがフードアナリストではありません。
今回、講演していただく本橋先生は、主婦として旦那様の転勤に伴い名古屋から宮崎、そして現在は埼玉県在住ですが、
宮崎でコネも人脈もない転勤族の奥さんという立場からフードアナリストとして活動をスタートして宮崎おみやげ部を立ち上げ、農業系の学校でフードアナリスト講座を開講し、
(宮崎フードアナリスト委員会は現在も継続して活動中)
カルチャーセンターでフードアナリストガイドを超人気講座にしたりと大活躍をされてきました。
本橋先生の宮崎でのフードアナリスト仲間は本橋さんがいなくとも県の仕事や企業関係の仕事をフードアナリストとして継続して頑張っている方もいます。
東京や大阪でもなく、福岡でもない宮崎でもフードアナリストのムーブメントを起こしてきた、というところが本橋先生の素晴らしいところです。



今回は本橋先生を講師にお呼びして
1. フードアナリストとの出会い
2. フードアナリストとしての勉強の仕方
3. フードアナリストとしてどんな活動をしてきたか。
4. フードアナリストとして活動する上で気をつけていること
5. なぜ地方都市でフードアナリストとしての
ムーブメントを起こすことができたか。
6. フードアナリストとしてお金を稼ぐには
7. 具体的にはどういった営業活動をすれば良いのか。
などを中心に講演をしていただきます。

「フードアナリストになったけれどもどんな活動をしたりいいのか。」
「どうやったら稼げるのか?」
「まず何を始めたらいいの?」
を迷っているフードアナリストの皆さん、是非、本橋美代子先生のお話を聞いてください。
フードアナリスト正会員必見必聴!
フードアナリストは持っていないけれどフードアナリストに興味のある方も是非。
必ず答えやヒントが見つかるはずの「目からウロコ」のセミナーです。

※東京以外の講師については本橋先生ではなく、協会会長の横井裕之等、別の講師になる可能性があります。
その他詳細は当協会ホームページ http://www.foodanalyst.jp/course.php?tabhead=1#motohashi をご覧ください。

【日時】6月3日(月) 14時00分~15時30分
    6月3日(月) 19時30分~21時00分
【講師】 本橋美代子先生
【講座料金】正会員 1,000円
      準会員 4,800円(休会会員、初級会員)
      一般  9,800円
      ※事前振込みをお願いします。
【申込先】https://www.s-db.jp/entry?k=997021155d4ac5d2ab3fed0577a5fcb7eeA4%2CeE7W

【講師プロフィール】
本橋美代子先生
認定1級フードアナリスト。
名古屋から宮崎、そして現在は埼玉に在住。
自らの経験と知識を活かし美と健康と食を軸に独自のプログラムを開講し、
食の情報家フードアナリストとして女性の元気を応援している。
ダイエットやエイジングケア、食環境、色の活用術、ビジネスマナー、テーブルマナー、心理学など
食だけに留まらずあらゆることに目を向け幅広い世代のアドバイザーとして意欲的に活動している認定1級フードアナリスト。
宮崎では学校開催、カルチャーセンターでフードアナリスト講座を開講。人気講座に育て上げる。
宮崎フードアナリスト委員会、宮崎おみやげ部の活動を通して宮崎でのフードアナリスト啓蒙・育成を図る。

・2014年 宮崎日日新聞 歩廊「みやざきお土産研究部~もぐもぐ」記事掲載
・2014年 JA宮崎中央会 食・農・環境ニュースレター「みやざきアグリッシュ!」(単独インタビュー)
・2015年 MRT[高千穂男塾]出演(コミュニケーション・ファッションアドバイザー)
・2015年 宮崎サンシャインFM「広がれ!市民活動」出演
・2015年 MRT宮崎放送「DooN!」コメンテーターとしてスタジオ生出演 他 メディア掲載多数。

【会社概要】
商号:一般社団法人 日本フードアナリスト協会(ニホンフードアナリストキョウカイ)
代表者:横井裕之(ヨコイヒロユキ)
所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町15-8 壱番館5階
TEL:03-3265-0518
業種:団体・連合会・官公庁・自治体
上場先:未上場
従業員数:50名未満
会社HP:http://www.foodanalyst.jp/
IR情報:http://www.foodanalyst-pro.com/



配信元企業:一般社団法人日本フードアナリスト協会
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ