ゴールデンウィークは“プチ俳優体験” カラオケ感覚でお芝居ができる!観客が『主役』の演劇

Prayers Studio

Prayers Studio

2019年04月16日 14:00

品川区に劇場を構える演劇集団・Prayers Studio(品川区戸越6-23-21-201 代表:渡部朋彦)が主催する新しい演劇の楽しみ方「ドラマトライアル」。
客席から見るのみならず、観客自身が舞台にあがって台本を読み、俳優体験ができる観客が主役の演劇です。
練習の時間や発表の場所、一緒にやる仲間など、気軽に行うにはハードルが高いとされる演劇。
ですがたった3時間から、気軽に参加することができる、カラオケ感覚でお芝居ができると好評をいただいています。

このゴールデンウィーク、大型開催!全部で4演目の中からお好きな演目をお選びいただけます。
セット券や遠くからの来場でお特になる遠方割など、大型連休ならではのお得な割引も実施します。

お芝居「だから」思いきりできる。泣いたり笑ったり怒ったり、でも楽しい!
普段は出さない感情も思い切り表現

ドラマトライアルでは、まずは俳優が演じる作品を見たあと、作品について話をしたり、謎解きをしたりして物語に近づいいていきます。
その後台本を配布、最終的に希望者数名は舞台セットの中に入り、ワンシーンを演じます。
体験をされる方は「お芝居なんてはじめて!」という方がほとんど。
演じる際はプロの俳優が自身が使う技法を駆使しナビを行うので、すんなりと物語の世界になじむことが可能です。

お芝居という架空の世界だからこそ、普段はやらないようなことも行うことができます。
日常生活では諍いを避けるため我慢をしたり、遠慮をしたりが常ですが、お芝居だからこそ怒るシーンは思いきり
怒る、意地悪なシーンは思いきり意地悪する。
ハラハラするほど緊迫したシーンが生まれることも少なくありません。
ですがシーンが終わった瞬間、さっきまで怒っていた人も泣いていた人も口を揃えて「楽しかった!」と笑い出します。普段は抑えている感情、本当は思いきり表現したい!と思っている人は多いのかもしれません。





■サービス概要
ぷち俳優体験ワークショップ「ドラマトライアル」

(1) 俳優によるお芝居の上演を観て
(2) 観たことや感じたことを自由にシェア
(3) 希望の方数名、舞台にあがってぷち俳優体験!
(4) 最後はみんなで記念撮影♪

日により異なる4演目。
◆ヘミングウェイ「白い象のような山並み」
◆土田英生「強がる画家たち」
◆清水邦夫「楽屋―流れさるものはやがてなつかしき―」
◆ハロルドピンター「ダム・ウェイター」
詳しいスケジュール・各演目詳細はホームページを参照ください。

■開催日時
4月28日(土)~5月6日(月祝)
参加費:3500円(ペア6000円)
Prayers Studioにて開催
(都営浅草線・東急大井町線「中延」駅徒歩1分)
詳細スケジュール・ご予約はこちらから http://prayers.jp/dramatrial.html

2演目参加で「一人ペアチケット」6000円
4/27開催のトークショーとのセット券7000円
更に!4/27トークショーと4演目全て参加で15000円
お住まいの地域で、距離によってキャッシュバック!「距離割」
などお得なチケットもございます。詳しくはホームページをご覧ください。

■Prayers Studioとは?
品川区・中延を拠点に活動する演劇集団。オフィスビルを改装したアーティストのシェアアトリエ「インストールの途中だビル」の一室に劇場を構える。息遣いまで伝わる距離で繰り広げられる演劇は、自然でリアルで心を揺さぶられると定評がある。俳優の訓練の場として高い水準で指導を行う一方、演劇が人々にとってより身近なものとなったら良いと考え、“趣味で演劇ができる場”としてワークショップや演劇教室を開催している。ぷち俳優体験ができる“ドラマトライアル”は看板のコンテンツである。

■団体概要
Prayers Studio(ぷれいやーずすたじお)
品川区戸越6-23-21 インストールの途中だビル(光洋ビル)201
連絡先:080-7004-8293 mail-info@prayers.jp 公式サイト:http://prayers.jp 





配信元企業:Prayers Studio
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ