ベッセルイン札幌中島公園  全客室を禁煙化

株式会社ベッセルホテル開発

株式会社ベッセルホテル開発

2019年05月13日 14:00

株式会社ベッセルホテル開発(本社:広島県福山市、代表取締役社長:瀬尾 吉郎(せお よしろう))が経営するベッセルイン札幌中島公園(札幌市中央区南九条西4丁目1番2号、支配人:連石 将志(つれいし まさし))は、2019年5月11日より全客室を禁煙に変更いたしました。

2013年2月の開業より、禁煙フロア、喫煙フロアに分けて分煙をしておりましたが、お客様の禁煙室へのニーズ増加にお応えし全客室禁煙にすることとなりました。これにより、禁煙のお客様やご家族連れのお客様には更に快適にご利用いただけます。
全客室禁煙に変更するにあたり、3フロア計54室の喫煙ルーム及び廊下のクロス張替え、クリーニングを実施いたしました。喫煙されるお客様のためには、24時間利用可能な喫煙ブースを設けております。





ベッセルイン札幌中島公園は、地下鉄南北線「中島公園駅」より徒歩1分の好立地で、すすきのにも徒歩圏内とビジネスや観光の拠点として便利です。トリップアドバイザーが2019年4月23日発表した「口コミで人気!朝食のおいしいホテルランキング2019」では、全国で第5位に選ばれました。日替わりで8種の海鮮ネタから好みで盛り付ける「海鮮勝手丼」が自慢の朝食ビュッフェをお楽しみいただけます。また18歳以下のお子様は添い寝無料、12歳以下のお子様は朝食無料など嬉しいサービスが充実で家族旅行にもおすすめです。



配信元企業:株式会社ベッセルホテル開発
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ