AWSの新IoTサービスLaunchパートナーとしてJIG-SAWが米国でアナウンスされました。

JIG-SAW株式会社

JIG-SAW株式会社

2019年06月05日 13:30



AWSの新IoTサービスLaunchパートナーとして当社名が米国で5月30日にアナウンスされました。
アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)の新IoTサービス(AWS IoT Events)開始アナウンスにおいて、Launchパートナーとして当社名が現地(米国)でアナウンスされました(現地英語バージョンのみ)

AWS IoT Events is now generally available
https://aws.amazon.com/about-aws/whats-new/2019/05/aws-iot-events-now-generally-available/?nc1=h_ls
※日本語ではなくEnglishに切り替えてご覧ください。

なお、AWS IoT Eventsは、現在、米国東部(バージニア北部)、米国東部(オハイオ)、米国西部(オレゴン)、欧州(アイルランド)の各リージョンで利用可能です。

当社は今後も、様々な企業群との連携を通じエッジに強みを持つ当社のIoTビジネスを広く形成してまいります。

また、日本国内におきましては、6月12-14日に幕張メッセで開催されるAWS Summit Tokyo 2019(※)の当社セッションにて当社IoTサービスの概要をプレゼンいたします。(尚、着席定員400名に対し早い段階で1000名を超えるお申込みをいただいており既に締め切っております。当日、お目にかかれることを楽しみにしております。)
※AWS Summit Tokyoは、Interop Tokyo 2019 との同時開催となっており、これにより、インターネット分野の2019年国内最大級のBtoBイベントとなります。

※アマゾン ウェブ サービス、およびAWS、AWS IoT Eventsは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
【JIG-SAW株式会社について】
・IoTデータコントロールサービス
・独自アルゴリズムによる全自動IoT・クラウドデータ制御・センサーコネクトサービス
・最先端チップ、モジュール開発及び各種通信制御、次世代リアルタイムOSの研究開発
※最適自動制御・運用技術「オペレーションテクノロジー(OT)」をベースにした全産業の自動化、分散化、シェアリング化のためのA&Aサービスを展開。
※OS技術を軸としたソフトウェア技術と組み込み、超高速通信、信号制御を軸にしたハードウェア技術を保有及び基盤技術の再生医療分野等への応用。

■会社概要
会 社 名: JIG-SAW株式会社 https://www.jig-saw.com/
証券コード:3914
所 在 地: 東京本社/東京都千代田区大手町1丁目9番2号-18F
US/San Francisco, Santa Monica, San Jose, CA/Toronto
代 表 者: 代表取締役 山川 真考
設 立: 2001年11月

【本件お問い合わせ先】
JIG-SAW 株式会社(JIG-SAW INC.)
経営管理本部 広報担当
TEL: 03-6635-6657



配信元企業:JIG-SAW株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2019年06月05日 13:30
  • IT