西田エリの楽曲「灰色のカラス」が日本初! 劇場公開映画2作品連続主演スピンオフ。新人監督映画祭にてクロージング上映

ベストワンプロ有限会社

ベストワンプロ有限会社

2019年07月01日 13:30

音楽作品からのスピンオフとしての劇場映画化を前代未聞の2作品連続で実現。

CD「灰色のカラス」リリースと同時公開の映画「灰色の烏」、そして海外上映&映画祭出品予定の映画「The Gray Crow(ザ・グレイクロウ)」全くストーリーの異なる2作品の劇場公開で展開される「灰色のカラス」の世界。



秋葉原UDXシアターにて6/23~30に開催された「第五回新人監督映画祭」
西田エリ主演の最新映画「The Gray Crow(ザ・グレイクロウ)」がプレミア招聘作品として選ばれ、映画祭最終日の6/30にクロージング上映された。
場内では時折、笑い声が沸き上がるなどアクションムービーでありながらもコメディ要素も取り入れた今作品は、特別ゲスト出演者もジャンルを超えた異色の顔ぶれである。

【特別出演】
下村成二郎(BLIZARD)、松鶴家千とせ(漫談)、三船和子(歌手)、安倍里葎子(歌手・女優)、西尾夕紀(歌手・ものまね)、浜田ブリトニー(漫画家・タレント)、上条英男(プロデューサー)

また上映後には阿部誠監督・西田エリ・その他出演者による舞台挨拶が行われ、終始和やかな雰囲気のなか「第五回新人監督映画祭」は幕を閉じた。

新人監督映画祭公式ページ https://ndff.net/





映画「The Gray Crow(ザ・グレイクロウ)」

【作品紹介】
悪を倒す特殊部隊、グレイクロウのメンバー箱崎莉央は恋人であり仲間の黒田龍彦と任務に向かう。これを最後に莉央は引退し黒田と結婚することになっていたが黒田は敵の罠にはまり死んでしまう。ショックのあまり莉央は、この世界から手を引き学校の講師となるが、次から次へと生徒が行方不明となる。。。

【監督】 阿部誠
(TPG:たけしプロレス軍団チャンピオン、日本拳法大会優勝、全国総合テコンドー大会優勝、極真空手指導員)SHINSENGUMI(ハリウッド上映作品)/雨の中の富士山(中国北京上映作品)/まつり灯の夜に(ロサンゼルスJFFジャパンフィルムフェスティバル2014招待作品)

【制作】 DRAGON MOVIE/ベストワンプロ




【主演:西田エリ プロフィール】
2010年に発売されたアルバム収録曲「灰色のカラス」が有線放送、Youtube、ラジオ、テレビ東京「ピラメキーノ」エンディング曲等で話題となり、絵本化(「灰色のからす」/オークラ出版)全国の書店で発売される。

2015年には「灰色のカラス」の英語バージョンとして「a gray crow」がCD発売。
同時に西田エリが主演&主題歌による映画「灰色の烏」が全国の劇場で公開された。

そして2019年、同楽曲で映画「The Gray Crow(ザ・グレイクロウ)」(主演&主題歌)の上映も決定し、1つの楽曲から前代未聞の「2作品映画化&W主演」を果たす。

西田エリオフィシャルホームページ http://www001.upp.so-net.ne.jp/nishidaeri/index.html












配信元企業:ベストワンプロ有限会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ