神奈川県の小学生が、「ぼくたち、わたしたちの未来の世界」を“夢絵”で表現! 株式会社城南進学研究社は、「かながわ夢絵コンテスト」の企業サポーターとして、小学生の夢いっぱいの未来を応援します。

株式会社城南進学研究社

株式会社城南進学研究社

2019年08月09日 11:00



株式会社城南進学研究社(所在地:神奈川県川崎市・代表取締役 CEO:下村勝己)は、2019年8月より、NPO法人こどもネットミュージアムが主催する「かながわ夢絵コンテスト」の企業サポーターとなりましたことをお知らせいたします。

城南進学研究社は、神奈川県川崎市に1961年創業。『城南予備校』や『城南コベッツ』、『くぼたのうけん』などを運営し、乳幼児から社会人までを対象とした総合教育企業として、「城南進研グループ」を立ち上げています。
当社は、小学生に対して、夢を描く機会を通して「自信」と「喜び」、そして地元の産業を知る機会を与える活動を行っているNPO法人こどもネットミュージアムに賛同。同団体が主催する神奈川県最大級の絵画コンクール「かながわ夢絵コンテスト」へ参画、活動支援を2019年8月より開始しました。

「かながわ夢絵コンテスト」は、2019年度で24回目の開催を迎える、神奈川県の小学生およそ45万人を対象にした絵画コンテストです。“ぼくたち、わたしたちの未来の世界”をテーマに、未来への想いや希望溢れるたくさんの夢絵を描いてもらいます。
応募作品は、県や市町村の教育委員会の先生方に依頼して厳正に審査が行われ、優秀賞や各教育委員会賞を選定。さらに地元を中心とした企業から贈られる企業サポーター賞も選ばれ、年度末に開催される表彰式には、行政や企業から多くの来賓が出席し、表彰状および豪華副賞が贈られます。
入選作品は、展覧会やWEBサイト上で鑑賞することが可能。より多くの方に、子どもたちの描く未来の絵を見ていただけるようになっています。
また、このコンテストを通じて、子どもたちの活動を支援する地元の企業や産業を知る機会となり、産学連携の活動となることを目指しています。

株式会社城南進学研究社は、幅広い層に学びと成長の機会を提供できるような、社会に役立つ企業像を追及しています。
今後も地域を支える地元企業の一員として、神奈川県の小学生45万人の夢をサポートしてまいります。


【株式会社城南進学研究社について】
当社は、総合教育ソリューション企業として、大学受験教育事業の「城南予備校」「城南予備校DUO」「城南ONE’S」「城南AO推薦塾」「城南医志塾」、個別指導教育事業の「城南コベッツ」を軸に、乳幼児・児童教育事業の「くぼたのうけん」「城南ルミナ保育園」「ズー・フォニックス・アカデミー」「りんご塾」「放課後ホームステイE-CAMP」、WEB学習システムの「デキタス」等を運営し、「城南進研グループ」を形成しております。
城南進学研究社ホームページ https://www.johnan.co.jp/

【NPO法人こどもネットミュージアムについて】
子どもたちが夢や未来を描く「かながわ夢絵コンテスト」を開催し、1人でも多くの子どもたちに自信や喜びを与える活動を行っています。運営には毎年ボランティアやインターンとして大学生や専門学生が参画し、当団体を支援する企業サポーターとともにコンテストを開催しています。また、児童や学生たちに対して、地元の企業や産業・文化を知る機会も提供し、官民学一体となったこれらの取り組みが未来を担う子どもたちの健全育成に寄与することを目的としています。
かながわ夢絵コンテストホームページ https://yumecon.net/

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング戦略部
TEL  044-246-2071
FAX 044-246-5575
担当 下村友里
MAIL Yuri_Shimomura@johnan.co.jp



配信元企業:株式会社城南進学研究社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ