暑い季節もミントで爽やか モヒートに恋しよう! ライムvsすだち 夏の恋の勝者はどっち? オリジナルレシピ含むモヒート4種 7月19日(金)から提供開始

ハルト株式会社

ハルト株式会社

2019年07月18日 13:00

自分のスマホからオーダーや決済ができる最先端のデジタルを駆使したバー『MURAバー』(https://mura-bar.com/)を運営するハルト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:薄井 英司)は、夏の人気カクテル「モヒート」をオリジナルアレンジしたメニューを、7月19日(金)より提供開始いたします。

◆長引く梅雨から夏に向けて ミントでリフレッシュ
気象庁によると、今年は7月半ばを過ぎても梅雨明けの兆しが見えず(気象庁/令和元年の梅雨入りと梅雨明け 速報値)、例年と比較しても遅くなっています。じめじめとした気候が続き、そろそろ晴れやかな青空が恋しくなってきます。そんな季節にMURAからミントをたっぷり使用した「モヒート」でリフレッシュすることを提案します。



◆南米発祥の「モヒート」に すだち、梅の和風テイストを
ホワイトラムにライム、ミントを加えソーダで満たした「モヒート」は、キューバが発祥の地と言われ、作家のヘミングウェイが愛飲したことでも知られています。MURAではこの「モヒート」に、 すだちと梅で“和”のエッセンスを取り入れたオリジナルレシピを考案しました。
特に、徳島産のすだちをぜいたくに使用したモヒートは、ライムがメインの本家モヒートよりもさらにフレッシュで爽やかなテイストに仕上がりました。すだちはカリウムやビタミンCの含有量がレモンよりも多く(農林水産省/国産の主な香酸かんきつ)、夏バテの疲労回復や美容にもおすすめです。

◆ さわやかだけとちょっと酸っぱい…夏の恋に効く「ひと夏モヒート」
MURAでは5月に発売開始した「恋するタピオカ」シリーズが大好評を得たことから、今回も恋愛シチュエーション別に例えた「ひと夏モヒート」を4種提供します。いずれも爽やかでフレッシュな香りながら、ちょっと酸っぱい切なさを含んだテイストに仕上がりました。
MURAでしか味わえないオリジナルモヒートのように、夏の恋をスッキリ・さっぱり忘れるのもありかもしれません。



◆ 「ひと夏モヒート」 シリーズ4種 概要(いずれも648円/税込)
・夏恋モヒート (すだち)
本来モヒートはライムを加えて作りますが、MURAではライムの代わりに酸味の日本代表「すだち」を採用しました。すだち特有のまろやかな酸味が夏の恋にぴったりです。

・酔わせてモヒート (ライム)
オーソドックスなキューバのレシピを採用。ライムの酸っぱさと、ふんだんに使用したミントの爽快感でキリッとした味わい。夏の定番カクテルですが、ホワイトラムでほんのり酔えます。

・ツンデレモヒート (梅酒)
少し甘めのオリジナルレシピ。国産梅酒をベースにミントとソーダを加え、和洋折衷の爽やかさが楽しめます。アルコールは苦手だけど少しだけモヒートを楽しみたい、そんなツンデレな方におすすめです。

・南国モヒート (パッソア)
ブラジル産のパッションフルーツリキュール「パッソア」がベースのモヒート。ミントとも相性の良い南国テイストです。フルーティーなフレッシュフレーバーが恋気分を盛り上げます。







【MURAバーとは】
2019年3月に大阪・北新地にオープンしたスタンド・バー。「MURA(村)」のコンセプトのもと、落ち着きのある空間と約200種を超えるドリンク/フードメニューをご用意しています。最大の特長は“完全キャッシュレス”とスマートフォンを利用した“デジタルオペレーション”です。
MURA人(むらびと)は入店時~滞在中、オリジナルのWEBアプリを使用します。オーダーから会計まで手元のスマートフォンでワンストップ。決済はクレジットカードや各種電子マネー、交通系ICカード、ID、QUICPay等でスムーズに行えます。
MURA人はそれぞれがMURA内でのニックネームを持ち、お互いにMURA用ギフトチケットを贈り合うなど、アプリを通してコミュニケーションを図ることもできます。
気軽に一人でも立ち寄って頂きたいという想いから、サービス料・チャージ料は0円。メニューは216円~とバーの業態ではお手頃な価格。
令和の時代に、“村”のコンセプトと最先端のオペレーションが混在する、新感覚のバーです。

【店舗概要】
名称: MURA Bar 北新地店
所在地: 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-23
キッショウビル2F
電話: 06-6467-8687
ホームページ: https://mura-bar.com/
オープン日: 2019年3月
営業時間: 月~木曜・土曜:18:00~翌1:00
※ラストオーダー翌0:30
金曜・祝前日(日曜除く):18:00~翌4:30
※ラストオーダー翌4:00
定休日: 日曜







【会社概要】
社名: ハルト株式会社
代表取締役: 薄井 英司
本社所在地: 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目7-4 南星瓦町ビル7階
電話: 06-6201-0088
ホームページ: http://hart-j.com/
設立: 2012年2月14日
資本金: 1億円
従業員数: 20人
事業内容:
・空間プロデュース・飲食店事業・国内向けEコマース事業・ポイントカタログ通販事業
・海外向けEコマース事業(化粧品)・グラフィック、Web、広告等に関するデザイン業務全般
・映像制作・音声等コンテンツ制作などクリエイティブワーク全般・企業向け教育システム構築
・コンサルティング・商品開発・企画製造・販売促進企画

<報道関係者 お問い合わせ先>
ハルト 広報事務局
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@netamoto.co.jp
担当:岩尾(080-5983-2471)



配信元企業:ハルト株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2019年07月18日 13:00
  • 飲食