【セミナー開催レポート】Baidu(百度)登壇! 「中国『インバウンド』×『デジタル』マーケティングセミナー」 ~検索ビッグデータに基づくグローバルマーケティング戦略~

株式会社インフォキュービック・ジャパン

株式会社インフォキュービック・ジャパン

2019年07月22日 13:00

海外デジタルマーケティングの支援を行う株式会社インフォキュービック・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:山岸ロハン、以下インフォキュービック)は、令和元年7月18日(木)14:00より【 Baidu(百度)登壇! 】「中国『インバウンド』×『デジタル』マーケティングセミナー~Baidu(百度)検索ビッグデータに基づくマーケティング戦略~」を、バイドゥ株式会社(六本木ヒルズ)にて開催いたしました。

今回は、バイドゥ株式会社(百度日本法人)から特別講師をお招きしてお送りする特別セミナーとあって、「中国からのインバウンド観光客の最新ニーズを知りたい」と切望する幅広い業種のマーケターの皆様が参加されました。

まず【第1部:最新の中国インバウンド事情】では、百度日本法人の特別講師が「中国観光客の興味関心対象」という貴重なマーケティングデータに基づいて、最新かつ具体的な中国インバウンド観光客のニーズの解明方法を解説。






また【第2部:マーケティングソリューション】では、多言語デジタルマーケティングに特化したインフォキュービックが「いかに無駄なく中国デジタル広告を最適化するか」、その基本戦略を共有させていただきました。

さらにセミナー後には、参加者様が講義中に抱いた疑問や質問に2人の講師がその場でお答えするヒアリングセッションの時間もあり、参加した皆様からは「質疑応答でセミナー内容への理解が深まりました」との声が聞かれました。またアンケートによると、「中国市場への具体的なアプローチ方法が分かりました」、「中国市場は非常にスピード感があり、対応が急務であると感じました」といった感想を多数いただき、中国インバウンド対策でお困りの日本企業様がいかに多いかを再確認いたしました。

1年後に迫った東京オリンピック・パラリンピック、2025年の大阪万博といったグローバル規模の大会の開催を控え、今後ますます世界から注目されていく日本で、デジタルマーケティングの重要性は高まるばかりです。今後もインフォキュービック・ジャパンは、海外マーケティングに関する実績豊富な講師を迎え、定期的にセミナーを開催して参りますのでご期待ください。


■ インフォキュービック・ジャパンについて

株式会社インフォキュービック・ジャパンは、お客様の海外デジタル戦略を中長期的にご支援するための最適な海外デジタルマーケティング戦略・施策をご提案。インハウスで10言語以上の言語対応が可能であるほか、各国により異なる「多言語デジタル広告」、世界的に影響力が高まる「多言語SNSマーケティング」、海外ターゲットユーザーの視点を起点にユーザー体験を最適化したサイト・動画といった「デジタルコンテンツ制作」という3つのソリューションを柱に、これまで500社以上の世界進出をご支援してきた多言語に特化したデジタルマーケティング会社です。

■ 会社概要

会社名:株式会社インフォキュービック・ジャパン(https://www.infocubic.co.jp/
所在地: 〒169-0072 東京都新宿区大久保1-1-7 高木ビル3F
設立:2007年1月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 山岸 ロハン
事業内容:
海外デジタルマーケティング総合支援
(海外向けデジタル広告運用、多言語ソーシャルメディアマーケティング、多言語ウェブサイト・動画制作)



配信元企業:株式会社インフォキュービック・ジャパン
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ