じゃらんチェーンホテルランキング2018 泊まってよかったチェーンホテル3部門で受賞

株式会社ベッセルホテル開発

株式会社ベッセルホテル開発

2019年07月31日 15:00

「あなたと家族と街を愛する」をビジョンに、全国でホテル事業を展開する株式会社ベッセルホテル開発(本社:広島県福山市、代表取締役社長:瀬尾 吉郎(せお よしろう)、以下、ベッセルホテルズ)は、旅行サイト「じゃらんnet」が2019年7月26日に発表したじゃらんチェーンホテルランキング2018「泊まってよかったチェーンホテル部門」において、出張×15,000円未満で第1位、ファミリー×15,000円未満で第2位、カップル・夫婦×15,000円未満で第3位を受賞しました。
 ベッセルホテルズとして初の3部門同時受賞となります。

じゃらん チェーンホテルランキング2018 泊まってよかったチェーンホテル部門
出張×15,000円未満  第1位
ファミリー×15,000円未満  第2位
カップル・夫婦×15,000円未満 第3位

このランキングは、じゃらんnetに掲載されている全国のチェーンホテル*を対象に2018年4月1日~2019年3月31日のお客様のクチコミ総合評点をもとに決定しています。

じゃらんチェーンホテルランキング2018
https://www.jalan.net/biz/theme/award/ 

*チェーンホテルランキング対象のチェーンホテルとは、広域2エリア以上に5施設以上展開しているチェーンホテル。広域とは北海道,東北,北関東,首都圏,甲信越,東海,北陸,近畿,四国,山陰・山陽,四国,九州,沖縄を示します。
施設数は2019年3月31日時点。





■ベッセルホテルズのブランドについて
ベッセルホテルズは、2000年「ベッセルホテル福山」を広島県福山市で開業。現在は、「ベッセルホテル」、「ベッセルイン」、「ベッセルホテルカンパーナ」の3ブランド、計23施設を全国で展開しています。





■ベッセルホテルズ 「しあわせ朝ごはんプロジェクト」
ベッセルホテルズでは2018年より、新規開業ホテルをはじめ、既存ホテルの朝食メニューのリニューアルに取り組んでいます。「朝ごはんで地域を感じる」「日本の四季を感じる」をテーマに、ホテルごとにコンセプトを掲げ、郷土料理や地元食材にこだわり、和洋さまざまなメニューを提供しています。
https://www.vessel-hotel.jp/breakfast/index.html








■ベッセルホテルズの共通サービス

18歳以下のお子様添い寝無料
ベッセルホテルズ全ホテルにおいて、ご両親や祖父母と同室で添い寝の場合は、18歳以下のお子様は宿泊無料に。

貸し出し品充実
ベビーベッドなどの豊富な貸出品、お子様用アメニティやおむつ・おしりふきなど、ベビー用品も無料でご提供します。

ウェルカムドリンク無料
ご到着時のおもてなしとして、ウェルカムドリンクを無料でご用意しております。何度でもご利用いただけ、お部屋にもお持ちいただけます。

女性用のアメニティ無料
女性のお客様には化粧水や美容液などの充実したアメニティをご用意しております。お好きなだけお取りいただけます。









配信元企業:株式会社ベッセルホテル開発
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ