~ スタイリッシュに生まれ変わります ~テーブルで映える「上撰 辛丹波 180ml瓶詰」リニューアル発売!

大関株式会社

大関株式会社

2019年08月05日 14:00

大関株式会社(社長:長部訓子/兵庫県西宮市)は、2018年10月に発売30周年を迎えた大関を代表する酒のひとつ「上撰 辛丹波 180ml瓶詰」の開け口をねじ口からプルトップタイプに、ラベルを「地理的表示(GI)灘五郷」デザインにリニューアルし発売いたします。

■商品特長
2011年から9年連続モンドセレクション金賞を720ml瓶詰で受賞している「辛丹波(からたんば)」。銘酒の造り手として名高い丹波杜氏伝承の技で醸した「飲み飽きしない小味(こあじ)の利いた酒」として「冷やすと酸味が際立つ、すっきりとした味わい」「燗すると旨さが際立つ、キレのある味わい」で、お飲みになる温度帯によって味わいの違いを楽しんでいただける淡麗辛口の本醸造酒です。今回、開け口をねじ口からプルトップタイプにリニューアルし、よりスタイリッシュにテーブルで映えるデザインに生まれ変わります。またラベルも「地理的表示(GI)灘五郷」デザインにリニューアルいたします。よりスタイリッシュになった辛丹波は、辛口で後味にキレのある味わいが特長ですので、旨みのしっかりした料理の良き相棒として一緒にお楽しみ下さい。

●地理的表示(GI)灘五郷とは
日本を代表する酒どころの一つ灘五郷。その灘五郷で造られた「味わいの要素の調和がとれており、後味の切れの良さをもつ日本酒」を保護するため、2018年6月28日に国税庁から「地理的表示(GI)灘五郷」の指定を受けました。「GI灘五郷」の基準となる原料及び製法は以下の通りです。

【原料】
・米及び米こうじは国内産米のみを用いたものであること。
・灘五郷内で採水した水のみを使用していること。
・清酒原料のうち、アルコール以外は用いる事が出来ないものとする。

【製法】
灘五郷内で醸造、貯蔵及び容器詰めが行われていること。

●商品概要
・商品名:上撰 辛丹波
・容量/容器:180ml/瓶
・ランク:日本酒(本醸造酒)
・アルコール度数:15%
・日本酒度:+7
・総酸度:1.4
・原材料:米(国産)、米こうじ(国産米)、醸造アルコール
・参考小売価格:243円(税別)
・発売日:2019年9月上旬
・発売地域:全国






●会社概要
大関は正徳元年(1711年)に創業以来、300年に亘って日本酒という商品を通じて日本人の生活文化と深く関わってきました。常に品質本位の酒造りに徹し、お客様満足を第一に考え、「魁(さきがけ)の精神」に基づいてお客様のニーズをとらえた新しい酒造りにチャレンジし、お酒を通して「楽しい暮らしの大関」をモットーに豊かな生活を暮らしの中に実現することを目標にしております。

名称  : 大関株式会社
代表者 : 代表取締役社長 長部訓子
所在地 : 〒663-8227 兵庫県西宮市今津出在家町4-9
事業内容: 日本酒などのアルコール飲料、食品類の製造販売、化成品開発販売他
創業  : 1711年
資本金 : 1億円
従業員数: 375名(2019年4月1日現在)
URL   : https://www.ozeki.co.jp/

●当リリースに関するお問い合わせ先
大関株式会社 コミュニケーション推進部 宣伝・広告グループ
担当:小寺
Tel:0798-32-3015 / Fax:0798-34-5679

●商品に関するお問い合わせ先
大関株式会社 お客様相談室
Tel:0798-32-2016





配信元企業:大関株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2019年08月05日 14:00
  • 飲食