【FRONTIER】約10時間の長時間バッテリー駆動で軽快に持ち運べる超薄型・軽量・狭額縁デザインの14型ノートPC≪NSMシリーズ≫発売

インバースネット株式会社

インバースネット株式会社

2019年08月02日 13:30

■製品の概要
このたび発表する新製品は、長時間バッテリー駆動が可能で、薄型・軽量により軽快に持ち運べる14型ノートPC≪NSMシリーズ≫です。仕様の異なる3機種をご用意しました。ぜひお好みのモデルをお選びください。

こちらの製品は、FRONTIERダイレクトストア( http://www.frontier-direct.jp/ )にて、2019年8月2日(金)より販売を開始しています。

▼14型ノートPC≪NSMシリーズ≫はこちらから
https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1908020101



■製品の特長
<駆動時間最大約10時間の超薄型・軽量・狭額縁デザインの14型ノートPC>
強度とスタイリッシュさを両立させヘアラインをあしらったアルミ合金筐体を採用し、軽さ1.2kg、薄さ約15.95mmとモバイル用途に最適な軽量ノートPCです。 FRONTIERの13.3型ノートPCとほとんど同じ大きさのフレームに14型のフルHD液晶パネルを搭載した狭額縁デザインで画面比率約80%を実現しました。 また、最大で約10時間の長時間バッテリー駆動を実現し、旅行や持ち運びが多いビジネス用途でもバッテリー残量を気にすることなく安心してご使用いただけます。さらに液晶パネルは180度、フラットな状態まで開くことが可能。角度を自在に変えることで液晶画面を常に正面から見られるので、自分の楽な姿勢でパソコンを使用することができます。

<打ちやすさを重視したLEDバックライトキーボードを採用>
アイソレーションタイプの88キーボードを搭載。小型の筐体でありながらメインのキーは広めのキーピッチを採用し、タイピングミスが起こりにくい構造になっています。また、4段階の明るさに調整できるLEDバックライトを搭載し、暗い場所や夜間でも安心してお使いいただけます。

<オフィスで威力を発揮!フルHD液晶を搭載>
外光の映り込みが少なく目が疲れにくい非光沢(ノングレア)液晶を採用しているためインターネットの閲覧やビジネスアプリケーション、静止画や動画の編集といった作業を長時間行っても安心です。フルHD液晶(1920x1080ドット)なので、エクセル表などの表計算ソフトの情報を多く表示でき、事務作業がはかどります。

<モバイル環境がさらに充実!多彩な接続端子>
液晶下側のWebカメラを使い、Skype(※)等でテレビ電話が楽しめます。右側面にUSB3.0 Type-Aを2つ、Type-Cを1つ、左側面にUSB3.0 Type-Cを1つ備えているため、マウスや外付けHDDなどの機器との接続に便利です。右側面にSDカードが読み込めるカードリーダーを装備、SDXCまでのSDカードに対応します。 ※Skypeは別途インターネット経由でインストールが必要です。

<HDMI出力でプレゼンに威力を発揮>
内蔵ディスプレイの他にもHDMIの出力端子を備えているため、外部ディスプレイやプロジェクターへの出力はもちろん、内蔵液晶と併用してのマルチディスプレイ表示にも対応しています。

<高速、長距離、大容量の快適Wi-Fi>
「インテルWireless-AC 9560」搭載により、“IEEE802.11n”を大幅に上回る高速Wi-Fi通信“IEEE802.11ac”に対応し、自宅や会社はもちろん、外出先でも快適な通信を体感できます。 また、 Bluetooth にも対応していますので、マウスやヘッドセットなどもワイヤレスでご利用いただけます。



配信元企業:インバースネット株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2019年08月02日 13:30
  • IT