A&Dは、クロスヘッドの速度範囲が0.0001~1500mm/minで、スマートフォンに測定データを転送可能な引張圧縮試験機「テンシロン RTH・RTIシリーズ」を新発売いたします。

株式会社エー・アンド・デイ

株式会社エー・アンド・デイ

2019年08月20日 11:00

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、クロスヘッドの速度範囲を0.0001~1500mm/minとワイド化し、スマートフォンに測定データを転送可能な引張圧縮試験機「テンシロン RTH・RTIシリーズ」を新発売いたします。

【1.テンシロン RTH・RTIシリーズの主な特長】

https://www.aandd.co.jp/adhome/products/test/rth_rti.html

●RTHシリーズ(クロスヘッドの速度範囲0.0001~1500mm/min)
 荷重精度 ±0.3%:1/1~1/100、±0.5%:1/1~1/1000
●RTIシリーズ(クロスヘッドの速度範囲0.001~1500mm/min)
 荷重精度 ±0.5%:1/1~1/500
●リターン速度の高速化による測定効率の向上
 ・最大リターン速度 1650mm/min
●7インチカラータッチパネル
 ・管理者機能:IDによるユーザ管理・使用制限が可能
 ・無線アクセス:操作ログが管理可能
●スマートフォンへの測定データ転送が可能
●低騒音 使用環境に配慮
●瞬時の荷重変化も見逃さない高速サンプリング0.2msecを実現

【2.発売日/標準価格】

発売日:2019年10月上旬予定
標準価格:¥2,100,000~(税抜)


<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東証1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、工業計測機器、
      その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0820_rth_rti/newsrelease_20190820_rth_rti.pdf

<画像URL>
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0820_rth_rti/rth_rti_01.jpg
https://www.aandd.co.jp/adhome/whatsnew/2019/0820_rth_rti/rth_rti_02.jpg                        

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6126【8月26日からは、03-5391-6135】 
計測・計量事業推進部  玉井 好美
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp







配信元企業:株式会社エー・アンド・デイ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ