【ひとり練習専用卓球場『卓トレ』】新コンセプト店舗 首都圏4店舗同時オープン!

株式会社石原不動産

株式会社石原不動産

2019年08月21日 09:00

現在、首都圏にて4店舗を展開する、ひとり練習専用卓球場『卓トレ』(代表 石原幸一)は、新たなコンセプトとなります、卓球愛好家の「自らの卓球練習場を持ちたい!」という夢を叶えるシステム、『卓トレメイト』(*注)の運用を開始いたしました。

今般、この『卓トレメイト』制度を活用した新コンセプト店舗が、2019年9月、首都圏にて4店舗(常磐龍ケ崎店、府中店、横浜東神奈川店、高田馬場店)同時に新規オープンすることとなりましたので、お知らせいたします。

ひとり練習専用卓球場『卓トレ』は、従来の卓球練習場とは全く異なるコンセプトで運営する、「完全会員制」「マシン練習専用(一人練習専用)」「無人管理」「24時間営業(一部店舗除く)」の卓球場です。2015年5月に世田谷経堂店にて1号店をスタート以降、気軽にいつでもひとりでも卓球が楽しめるというコンセプトをご評価いただき、その後、西川口店、練馬中村橋店、御徒町店と出店し、2019年8月現在、首都圏計4店舗にて運営を行っております。

昨今、日本の卓球アスリート達の活躍は目覚ましく、さらには東京五輪を控え、国内においての卓球人気は、まずます盛んとなっております。また、今後の高齢化社会の進行を考えると、「老若男女が楽しめる生涯スポーツ」である卓球を、より気軽に楽しめる環境整備を行うことは、今後のスポーツ文化の発展に大きく寄与するものと考えております。

このような環境下、気軽にいつでもひとりでも卓球ができる環境整備を進めていくと同時に、増加しつつある卓球愛好家の『自分の卓球場を持ちたい!』というニーズを叶えるシステムとして、『卓トレ』の運営システムを活用したパートナー制度『卓トレメイト』による、新規出店を新たにスタート致しました。

今後『卓トレ』は、この『卓トレメイト』制度を活用した店舗網の拡大により、「24時間」「いつでも、ひとりでも」、気軽に卓球を楽しむことができる環境を一層整えると同時に、卓球愛好家が「自分の卓球場を持つ!」という夢を叶えるチャンスを提供することで、スポーツ文化の発展と、楽しく健康的な生活環境の造成に、貢献してまいる所存です。

                                                   
*注:『卓トレメイト』 とは。
『卓トレメイト』とは、卓球愛好家が、「自分の卓球場を持つ」という夢を叶えるために、完全会員制、マシン練習専用、無人管理、従量課金、24時間営業という『卓トレ』の運営システムを活用して、「自分の卓球場をシェアする」という、従来のフランチャイズ制度とは異なる新たなコンセプトのパートナー制度です。
詳細は、『卓トレ』HP内をご覧ください。  https://taku-tore.com/3298


今回、新規出店する店舗の概要は以下のとおりです。

店舗名 :『卓トレ』常磐龍ケ崎店
オープン日 :2019年9月1日(日)
住所 :茨城県龍ケ崎市佐貫1-10-11 成城ビル1F
アクセス: JR常磐線 佐貫駅 徒歩4分
設備 :卓球台3台、卓球マシン3台

店舗名 :『卓トレ』府中店
オープン日: 2019年9月7日(日)
住所 :東京都府中市本町2丁目20-32 タウンコート府中101
アクセス: JR南武線・JR武蔵野線 府中本町駅 徒歩1分、京王線 府中駅 徒歩13分、京王線・JR南武線 分倍河原駅 徒歩10分
設備 :卓球台2台、卓球マシン2台

店舗名 :『卓トレ』横浜東神奈川店
オープン日 :2019年9月7日(日)
住所 :横浜市神奈川区東神奈川1-11-8 FHレガーレB1F
アクセス :JR横浜線 東神奈川駅 徒歩2分、京浜 仲木戸駅 徒歩1分
設備 :卓球台3台、卓球マシン2台

店舗名 :『卓トレ』高田馬場店
オープン日: 2019年9月下旬予定
住所 :東京都豊島区高田3-5-2 第2布施ビル2F
アクセス :地下鉄東西線 高田馬場駅 徒歩5分、地下鉄 西早稲田駅 徒歩8分
設備 :卓球台2台、卓球マシン2台

                                      以上



配信元企業:株式会社石原不動産
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ