「SALMING オリエンテーリングカップ」、2020年5月に開催決定!

Kitahefu合同会社

Kitahefu合同会社

2019年10月10日 17:00

スウェーデンのスポーツブランド「サルミング」の日本総代理店サルミングジャパン(社名:Kitahefu合同会社 CEO 吉藤宗弘)は、「SALMINGオリエンテーリングカップ」を、2020年に5月15日、16日(予定)に開催致します。

会場は山梨県北杜市の八ヶ岳レジャーセンター大泉。オリエンテーリングを知り尽くした同施設の全面協力の下、ニューマップまたは新規拡大したコースでの開催が決まりました。

大会の「ブレティン1」となるチラシを、2019年10月13日、14日に滋賀県で開催される「全日本オリエンテーリング大会」で配布予定です。



【SALMING オリエンテーリングカップ 2020】
日程:2020年5月15日(金)、16日(土)予定
会場:八ヶ岳レジャーセンター大泉
https://www.yatsugatakelc.com/
テレイン:八ヶ岳地区のニューマップまたは新規拡大

【SALMINGについて】
SALMINGは1991年にスウェーデンで創設されたスポーツブランドです。ハンドボール、スカッシュ、バドミントン、バレーボール、フロアボール、ランニングなどの競技で、欧州を中心に急成長をしているブランドです。

2018年にオリエンテーリング用シューズ「OT COMP」(オーティーコンプ)を開発。OT COMPは世界王者ダニエル・フブマン(スイス)、日本王者の稲毛日菜子選手、伊藤樹選手も使用しています。また2019年度からは日本オリエンテーリング協会のオフィシャルパートナーとして、JOAの活動に協賛。これから日本のオリエンテーリング選手の支援、競技の普及、発展に協力していきます。





配信元企業:Kitahefu合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ