~“幻の柑橘”を 使用した日本酒ベースの和リキュール ~ 「直七と檸檬を使った冷酒900mlはこ詰・180mlはこ詰」新発売!

大関株式会社

大関株式会社

2020年01月22日 14:00

大関株式会社(社長:長部訓子/兵庫県西宮市)は、“幻の柑橘”高知産「直七(なおしち)」の果汁とシチリア産レモン果汁を使用した日本酒ベースの和リキュール「直七と檸檬を使った冷酒900mlはこ詰」 「直七と檸檬を使った冷酒180mlはこ詰」を新発売いたします。

■商品について
“幻の柑橘”高知県産「直七(なおしち)」の果汁とシチリア産レモン果汁を日本酒と合わせることによって、程よいまろやかさと酸味のある、すっきりとした味わいの日本酒ベースの和リキュール「直七と檸檬を使った冷酒」が出来上がりました。直七は、まろやかな酸味とすっきりした後口が特徴の柑橘で、柚子やすだちなどの柑橘類に比べ、酸っぱすぎず、酸味・甘味・苦味のバランスがとれた、優しい味わいが魅力です。ぜひ家族や友人など気の置けない仲間と一緒に、ゆったり家飲みの際は900ml、アウトドアなど外出の際は、持ち運びし易い180mlなど、ライフスタイルに合わせて「直七と檸檬を使った冷酒」をお楽しみ下さい。

● “幻の柑橘”直七とは
四国の西南端に位置し、どこよりも早い桜の開花など、温厚な気候に恵まれた土地「宿毛」。この地で「酢みかん」として、昔から人々に愛され、大切に育てられてきた伝説の柑橘。それが直七です。樹齢200年以上と言われる古木にも、毎年たくさんの実がなるほど、生命力の強い果実です。

●商品概要
・商品名:直七と檸檬を使った冷酒
・容量/容器:900ml/はこ
・ランク:リキュール
・アルコール度数:10%
・原材料:日本酒(国内製造)、糖類、果汁(濃縮レモン果汁、スダチ果汁)/香料
・参考小売価格:800円(税別)
・発売日:2020年2月25日(火)
・発売地域:全国



●商品概要
・商品名:直七と檸檬を使った冷酒
・容量/容器:180ml/はこ
・ランク:リキュール
・アルコール度数:10%
・原材料:日本酒(国内製造)、糖類、果汁(濃縮レモン果汁、スダチ果汁)/香料
・参考小売価格:200円(税別)
・発売日:2020年2月25日(火)
・発売地域:全国



●会社概要
大関は正徳元年(1711年)に創業以来、300年に亘って日本酒という商品を通じて日本人の生活文化と深く関わってきました。常に品質本位の酒造りに徹し、お客様満足を第一に考え、「魁(さきがけ)の精神」に基づいてお客様のニーズをとらえた新しい酒造りにチャレンジし、お酒を通して「楽しい暮らしの大関」をモットーに豊かな生活を暮らしの中に実現することを目標にしております。

名称  : 大関株式会社
代表者 : 代表取締役社長 長部訓子
所在地 : 〒663-8227 兵庫県西宮市今津出在家町4-9
事業内容: 日本酒などのアルコール飲料、食品類の製造販売、化成品開発販売他
創業  : 1711年
資本金 : 1億円
従業員数: 375名(2019年4月1日現在)
URL   : https://www.ozeki.co.jp/

●当リリースに関するお問い合わせ先
大関株式会社 コミュニケーション推進部 宣伝・広告グループ
担当:小寺
Tel:0798-32-3015 / Fax:0798-34-5679

●商品に関するお問い合わせ先
大関株式会社 お客様相談室
Tel:0798-32-2016



配信元企業:大関株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年01月22日 14:00
  • 飲食