【FRONTIER】新デザイン≪GAシリーズ≫に第3世代AMD Ryzen プロセッサー搭載PC発売 ~拡張性・エアフローに優れたデスクトップパソコン~

インバースネット株式会社

インバースネット株式会社

2020年01月22日 12:30

BTOパソコンの販売を行うインバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)(以下、当社)は、2020年1月22日(水)より、先日デザインを一新した≪GAシリーズ≫に第3世代AMD Ryzen プロセッサーを搭載したデスクトップパソコンの販売を開始しています。


■製品の概要
このたび販売を開始する製品は、先日フロントパネルを一新し、よりデザイン性が高くなった≪GAシリーズ≫に第3世代AMD Ryzen プロセッサーを搭載したデスクトップパソコンです。ラインナップにはCPUやグラフィックスカード、 ストレージが異なるモデルを3機種ご用意しました。 またBTOによるカスタマイズでメモリ、 ストレージ、 Officeソフトなどをお好みに合わせて自由にお選びいただけます。ご予算や用途に合わせて、 ぜひお好みの1台をお選びください。

この製品は、FRONTIERダイレクトストア( https://www.frontier-direct.jp/ )にて、2020年1月22日(水)より販売を開始しています。

■ ≪GAシリーズ≫はこちら
https://www.frontier-direct.jp/direct/c/cGA-B450/?adid=pre&mn=g2001220101&argument=3TgXVMFw&dmai=PR-2001220101



■製品の特長
<デザイン性が高くエアフローに優れたPCケース>
GAシリーズのフロントパネルを一新。ヘアライン加工を施したダイナミックでクールなフロントエクステリアに精悍なHexagon Blockパターンデザインをフロントグリルにフィーチャーしました。内部デバイスへのフローポテンシャル確保のため、エアーインテイクホールをパネル前下部と両側面にアレンジし、ケース前後の12cmファンと合わせて通気性能を強化しました。
拡張性にも優れ、5インチ外部ベイx1、5インチ内部ベイx1、3.5インチ外部ベイx1、3.5インチ内部ベイx5、2.5インチ内部ベイx1があり、さらにNVIDIA GeForce RTX 2080 Tiなどの大型のグラフィックスカードの搭載が可能です。
[外部寸法 ※突起部含む]幅:約200mm x 高さ:約423mm x 奥行:約485mm

<第3世代AMD Ryzen プロセッサー>
第3世代AMD Ryzenプロセッサーは、AMDの7nmテクノロジーの新CPUマイクロアーキテクチャ「Zen 2」により、従来の「Zen/Zen+」より性能を大きく引き上げました。これにより、ゲーマーやクリエイターは、革命的な性能や比類のないテクノロジーと並外れた技術革新を体験することができます。キャッシュメモリ搭載量が前世代から倍増した事で、CPUによるボトルネックを感じにくく、また自動クロックアップ機能であるPrecision Boost2によってコア数に関わらず、CPU動作クロックが自動で引き上げられる為、パフォーマンスの応答性がより向上しました。 世界初のPCIe 4.0接続を備えたこの新しいプロセッサーにより、ユーザーは最新かつ最先端のマザーボードとグラフィックス、そしてストレージ・テクノロジーを活用することが可能です。

<ASRock製B450 Pro4マザーボード採用>
マザーボードにはコストパフォーマンスに優れ、厳選された材料から作られたASRock製『B450 Pro4』を採用しました。
M.2スロットを2つ搭載し(データ転送速度 最大32Gb/s)、AMD StoreMIテクノロジーの活用でHDDなどの低速ストレージを高速ストレージと組み合わせて高速化することが可能です。 インターフェースにはUSB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)、USB Type-C 3.2(3.1/3.0) Gen2 (Max 10Gbps)を1つずつ、USB Type-A 3.2(3.1/3.0) Gen1 (Max 5Gbps)を4つ、USB2.0を2つ装備し、多彩な周辺機器の接続にも十分に対応できます。

<冷却性能の高い空冷、水冷CPUクーラーを選択可能>
PC内の空間が広いため大型のCPUクーラーが搭載可能で、CPUを集中して強力に冷却するサイドフロータイプを採用した空冷CPUクーラーやメンテナンスフリーの水冷クーラーをお選びいただけます。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
80PLUS認証を取得した電源を標準搭載しています。消費電力や排熱が少ないので、電源の長寿命化などが期待できます。また、恒常的に温度が上がりやすい電源ユニットに、日本製コンデンサを採用することで、安定した直流電源の出力を実現しています。





配信元企業:インバースネット株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年01月22日 12:30
  • IT