株式会社プロット「CYAS for LGWAN」リリース記念! 有償プランが無料で使えるキャンペーンをスタート ~2020年6月30日まで実施~

株式会社プロット

株式会社プロット

2020年03月17日 15:00

株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島 裕)は、LGWAN(総合行政ネットワーク)から利用できる情報セキュリティ教育・訓練サービス「CYAS for LGWAN」のリリースを記念し、3月17日より有償プランが無料でご利用いただけるリリース記念キャンペーンを実施いたします。

【「CYAS for LGWAN」リリース記念キャンペーンについて】
 インターネット環境にて組織でのサイバー攻撃への耐性強化にお役立ていただくサービスとして、これまでも多くの自治体様にてご導入いただいているCYASですが、総合行政ネットワークでの利用を想定し、LGWAN側と外部接続されたインターネット側のいずれへも訓練メールの配信が可能な『CYAS for LGWAN』を2020年3月16日にリリースいたしました。
 この度『CYAS for LGWAN』 リリースを記念して、2020年6月末までにご登録いただいた団体様に有償プランとなる「毎月100通の訓練」と「期間内300通の教育」権利を無料でご利用いただけるリリース記念キャンペーンを実施いたします。無料登録いただくことでキャンペーン適用となりますので、この機会にぜひお試しください。

■キャンペーン期間
2020年3月17日(火)~2020年6月30日(火)まで
■キャンペーン適用方法
期間中『CYAS for LGWAN』サービスサイト(https://cyas.broadcenter.asp.lgwan.jp/service/)の
「無料登録」より無料プランお申し込みいただくことで、「毎月100通の訓練※1」と「期間内300通の教育※2」権利を付与いたします。
※1:登録日から2020年6月まで、毎月100通の有償配信権を付与します。
※2:登録時に2020年6月末を有効期限とする300通の有償配信権を付与します。

【「CYAS for LGWAN」サービスご紹介サイト】
https://lgwan.cyas.jp/
【「CYAS for LGWAN」サービスサイト(LGWANネットワーク)】
https://cyas.broadcenter.asp.lgwan.jp/service/

【情報セキュリティ教育・訓練サービス「CYAS」とは】
 「CYAS」は、疑似的な標的型攻撃メールを配信し、被害に繋がる行動をチェックすることで社内のセキュリティ意識を見える化し、セキュリティ啓蒙を行う訓練機能と、2019年に追加した情報セキュリティに関するeラーニングと理解度テストを実施できる教育機能によって、組織のセキュリティ教育から訓練効果の測定までをワンストップで実施いただける総合セキュリティ教育サービスです。
 総務省後援の「ASPICクラウド・IoTアワード2016」及び、直近の「ASPIC Iot・AI・クラウドアワード2019」にて支援業務系グランプリを受賞するなど、高い評価を頂いております。現在では地方自治体をはじめとして、2019年10月末段階で1,000以上もの団体にご利用いただいております。

【株式会社プロットについて】
 プロットは2018年に創業50周年を迎えた情報セキュリティ専門家集団です。「私たちにしかできないことで、社会をセキュリティの脅威から守る」というミッション実現に向け、ファイル送受信の効率化、ファイルやメールの無害化対策、標的型攻撃メール対策など民間企業、公共機関問わずご利用いただけるソリューションを自社開発にて提供しています。(https://www.plott.co.jp/

【商標について】
※記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
※プレスリリースに記載された仕様、サービス内容などは現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。予めご了承ください。

===本件に関するお問い合わせ===================
広報担当:坂田、上田
Tel:03-5730-1400、052-228-6655
Mail:sales@plott.co.jp





配信元企業:株式会社プロット
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年03月17日 15:00
  • IT