自動車エレクトロニクス市場を詳細に調査・分析した調査レポート「2020年版 自動車エレクトロニクスの現状と将来分析」が発刊

株式会社データリソース

株式会社データリソース

2020年04月09日 16:00

株式会社データリソース(東京都港区)は総合技研株式会社が出版した調査レポート「2020年版 自動車エレクトロニクスの現状と将来分析」の販売を2020年4月9日に開始いたしました。

総合技研株式会社が出版した「2020年版 自動車エレクトロニクスの現状と将来分析」は毎年進化を遂げる自動車エレクトロニクス製品の現状を明確にし、今後の方向性を予測しています。

システム編調査対象品目

エンジン制御
エンジンコントロールシステム(ガソリン)
エンジンコントロールシステム(ディーゼル)

通信
ナビゲーションシステム
デジタルスピードメーター
多重通信システム
ETC車載器

シャシー制御
電子制御AT/CVT
電子制御サスペンション
ABS
スタビリティコントロールシステム
電子制御4WS
電子制御4WD
電子制御パワーステアリング(油圧式、電動式)

安全・快適制御
エアバッグシステム
コーナー&バックソナー
ドライブポジションメモリーシステム
オートエアコン
クルーズコントロールシステム(車間距離制御機能付含)
キーレスエントリーシステム
車載用カメラ
アルコールロックシステム
タイヤ空気圧警報システム

電子部品編 調査対象品目

半導体IC及びICパッケージ
マイコン
インテリジェントパワーデバイス
LCD
LED
プリント配線板
ホール素子(ホールIC)
センサーなど

調査項目

I. 総括編
参入メーカー一覧表
全体市場規模推移(数量、金額)(2017~2023年)
分野別市場規模推移(数量、金額)(2017~2023年)
システム別市場規模推移(数量、金額)(2017~2023年)
各カーエレクトロニクスシステムにおける今後の動向
各電子部品における市場規模推移(数量、金額)(2017~2023年)
主要システムにおける日、米、欧装着率比較(EPS、CVT、レインセンサー、レーダーセンサーなど)

II. システム編
市場概況
商品概要
市場規模推移 (2017~2023年)
参入メーカー各社のシェア(2018年、2019年)
価格動向
カーエレクトロニクス装着車動向
カーメーカーと部品メーカーの業界マトリクス
各システムにおける今後の方向と技術動向

III. 電子部品編
商品概要
市場規模推移
使用動向
メーカー動向 - シェア、納入マトリクスなど
価格動向
技術トレンドと今後の方向性
ニーズと将来性

【このレポートについて】
2020年版 自動車エレクトロニクスの現状と将来分析
出版社:総合技研株式会社
出版年月:2020年3月30日
http://www.dri.co.jp/auto/report/sg/sgautoele.html

【総合技研株式会社について】
株式会社データリソースは総合技研株式会社の販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。
http://www.dri.co.jp/auto/report/sg/index.html

【このプレスリリースに関するお問合せ】
株式会社データリソース (総合技研株式会社 正規販売代理店)
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp

【メールマガジンのお申し込み】
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html



配信元企業:株式会社データリソース
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ