IEYASU株式会社は、緊急事態宣言解除後も「 #取引先にもリモートワークを 」を推進します

IEYASU株式会社

IEYASU株式会社

2020年06月01日 15:00



5月1日にリモートワークの課題をみんなで取り除くムーブメントとして発足した「 #取引先にもリモートワークを 」は、業種の垣根を超えて現在50社以上の企業・団体が賛同しています。各社それぞれ、請求業務・契約書作成、押印業務・社内承認(ワークフロー)といったバックオフィス業務の電子データ化や、対面での商談をオンラインに切り替える提案を積極的に行うなど、自社のみならず取引先にもリモートワークができるアクションを起こしています。
そして、緊急事態宣言解除を受けた今も、相手を思いやる働き方は続けるということを6月1日宣言します。取引先も含めた働き方の改善を継続することで、安心して働ける社会を実現していきます。



■「 #取引先にもリモートワークを 」について



本アライアンスは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により物理的な接触を減らす必要がある中、賛同企業が協力して、リモートワークを妨げる課題を解決していくために発足しました。「 #取引先にもリモートワークを 」を合言葉に、賛同企業は自社のみならず、取引先もリモートワークをしやすくなるような取組を実施します。
特設サイト:https://www.for-partners-remote.work/


■今回の宣言「仕事のやり方、元どおりはもったいない。」について



新型コロナウイルスの感染拡大抑制を目的として、リモートワークを実施する企業が増加しました。リモートワークを経験したことで、勤務時間の短縮だけでなく、書類や押印の電子化、オンラインツールを使った新しい商談方法の習得、家族やパートナーと過ごす時間の確保など新しい発見があり、世の中全体の働き方が変わっていく機会になりました。
緊急事態宣言解除後も、一斉にコロナショック前の状態に戻すのではなく、引き続き、取引先もリモートワークしやすくなるよう、思いやりを持った事業運営に取り組んでいくことを、各社賛同理由の想いと共に特設サイトで発信していきます。
特設サイト:https://www.for-partners-remote.work/


■アクション企業一覧




■新しく「 #取引先にもリモートワークを 」に賛同いただく場合の受付方法
より多くの企業・団体のリモートワークを推進していく為に、引き続き、賛同企業を募集しています。「 #取引先にもリモートワークを 」に賛同いただける方は以下フォームからご登録ください。
https://forms.gle/KpocsyCnU5ryeD1P7



■IEYASU株式会社もリモートワークを推奨します

無料の勤怠管理システムIEYASUを提供するIEYASU株式会社も、リモートワークを推奨いたします。勤怠管理システムIEYASUは、在宅勤務の3つの課題を解消します。

(1)適切な勤怠管理が可能
・スマートフォン/デスクトップ アプリによって自宅からでも打刻可能
・位置情報も取得できるため、不正打刻を防ぎ客観性も担保
・コロナ対策のための「在宅勤務」「時差出勤」にも柔軟に対応

(2)適切な仕事内容の共有が可能
・日報機能が備わっているため勤怠と業務内容を一元管理
(上司、部下双方の対応工数を最小化)
・詳しい仕事内容の共有には日報機能
 簡略化した仕事内容の報告には業務割合機能
 業務の忙しさや上司部下間のコミュニケーションに合わせた業務報告を実現します

(3)リアルタイムな管理・対応が可能
・上長はクラウド上で日々の勤務状況をリアルタイムで確認
・36協定の残業上限時間を超過しそうな社員には勤怠アラートで注意喚起
・届出申請ワークフローにより 残業や有給休暇等の申請承認が容易


無料の勤怠管理システムIEYASU
IEYASUは、ユーザー評価ランキング第1位(※)の無料のクラウド勤怠管理システムです。
1000社以上のサポート経験で培った人事・労務の専門ノウハウが詰まったシンプルで使いやすいシステムで、経済産業省推進事業「IT導入支援事業者」にも認定されております。無料プランをご用意しているため、初期費用・月額費用0円で、人数や期間に制限なくご利用いただくことができます。残業管理、有給管理、36協定時間超過レポート等のレポート・グラフも充実しており、従業員の勤怠実績をわかりやすく可視化・管理することも可能。IEYASUは、アナログで煩雑な勤怠管理をなくし従業員の生産性向上を後押しします。

※『おすすめ勤怠管理サービスベスト17・完全マップ』株式会社ダイヤモンド社「ダイヤモンド働き方研究所」調べ

サイト
https://www.ieyasu.co/



配信元企業:IEYASU株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年06月01日 15:00
  • IT