楽天損保、株式会社センチュリー21・ジャパンと代理店業務委託開始のお知らせ

楽天損害保険株式会社

楽天損害保険株式会社

2020年06月25日 10:00

楽天損害保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:多田 健太郎 以下「楽天損保」)は、株式会社センチュリー21・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:長田 邦裕 以下「センチュリー21」)のフランチャイズ加盟店に対し代理店業務委託を6月25日(木)より順次開始し、楽天ポイント※が付与される楽天損保の賃貸住宅向け火災保険「リビングアシスト」の販売を委託します。また、賃貸住宅の管理戸数1,000戸室以上のフランチャイズ加盟店を対象に、「リビングアシスト」の総括契約(フランチャイズ加盟店を契約者、入居者を被保険者とする契約方式)の提供も予定しています。

 楽天損保の賃貸住宅向け火災保険リビングアシストは、火災や落雷、風災等の基本補償に加え、家主に対する賠償責任や事故時の諸費用に備える保険です。また、楽天IDを使用してペーパーレスで申込みいただくと、保険料の1%分の楽天ポイントが付与されます(注)。

 楽天損保は今後も、お客様のニーズに合わせた商品やサービスを拡充することで、お客様サービスの向上に努め、お客様が安心して日々の暮らしを送ることができるよう、人々と社会をエンパワーメントしてまいります。

(注) 
※ ポイント付与には一定の条件がございます。ポイントプログラムの詳細は、楽天損保のホームページをご確認ください。
※ 保険加入に伴うポイントの付与は、楽天エコシステムによる募集経費の削減効果等を楽天会員さまに還元する制度です。
※ 楽天グループのポイントキャンペーン(SPU等)とは異なるプログラムです。


■「株式会社センチュリー21・ジャパン」概要
 センチュリー21は1971年にアメリカで誕生し、現在では世界84の国と地域に、11,500店舗、営業スタッフ数13.1万人の規模に成長した世界最大級の不動産仲介ネットワークです。
 日本では、1983年に当社が設立され、翌年首都圏に最初の加盟店12店舗が誕生し、その後、関西地区、中部地区、九州地区の加盟店を加え2020年3月末現在では全国に978店舗を展開しています。

所在地: 東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル7F
代表者: 代表取締役社長 長田 邦裕
資本金: 517百万円
設 立: 1983年10月
 URL: https://www.century21japan.co.jp/

以上

【お問い合せ先】
楽天損害保険株式会社 総合企画部 広報課
TEL: 03-6748-6910 Email: sougoukikaku@rakuten-sonpo.co.jp



配信元企業:楽天損害保険株式会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ