今日からできる「心地よくつながる」48の方法『人と上手に「うちとける」ヒント―――心がほっとする「つき合い方」 』著者潮凪洋介を、アマゾンキンドル電子書籍で配信開始

株式会社三笠書房

株式会社三笠書房

2020年07月09日 18:00



株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、6月26日『人と上手に「うちとける」ヒント―――心がほっとする「つき合い方」 』著者潮凪洋介を、アマゾンキンドル電子書籍ストアで配信開始いたしました。

■『人と上手に「うちとける」ヒント―――心がほっとする「つき合い方」 』著者潮凪洋介
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3f5v6S2
・アマゾン書籍   https://amzn.to/38DFH4w

今日からできる「心地よくつながる」48の方法!
●ちょっと「ゆったり」構えてみる
●「うまくやろう」と思わない
これが、人間関係がもっとうまくいく「ヒント」です!

■著者より
誰でも、
「もっと話の輪の中に入れたら……」
「緊張しすぎず、話ができたら……」
と、思っています。
そんな時、おすすめのセリフがあります。
「私、ここは初めてなんです」
「それ、くわしく教えてください!」……
本書で紹介している「話し方」や「ふるまい方」で
あなたの周囲は変わり始めるでしょう。

そんなに話そうとしなくても、案外大丈夫。
・「真剣すぎない」ほうが心地いい
・緊張の3割は「残したまま」で
・「力み」は手のひらから抜く
・「少しだけおもしろい自分」を演じる
・相手を「5年ぶりに会った友達」だと思ってみる

その先に「いいこと」がたくさん待っています!

■目次

はじめに まずはこんな「小さなこと」からでいい!

第1章 みんな、「もっとうちとけたい」と思っている
「居心地の良い場所」を見つけるには?

第2章 さりげなく、いつのまにか「なじんでいる」人
そんなに話そうとしなくても全然大丈夫

第3章 こんなに使える便利な「ひと言」
“ちょっとした気づかい”の上手な表わし方

第4章 この「肩の力の抜け方」がちょうどいい
リアクション上手の「ふるまい」「表情」のコツ

第5章 自分らしく、朗らかに!
一人のときも、一緒のときも

おわりに この「魔法のスイッチ」で人生は変わる

■著者潮凪洋介(しおなぎ・ようすけ)
エッセイスト、講演家、イベントプロデューサー。
“人生100年時代の自分流・働き方改革”をテーマに、
誰もがもっと好きで得意な仕事・活動を楽しむことを提唱。
出会いを増やし、人生を有意義に変化させるチャレンジを応援している。
主な著書にベストセラーとなった『「バカになれる男」の魅力』や
『ちょっと「はみ出せる男」の強み』(以上、三笠書房)、
『女性100人から聞き出した「魅力ある男」の条件』(三笠書房《王様文庫》)のほか、
シリーズ累計20万部のベストセラー『もう「いい人」になるのはやめなさい!』、
『大人の男の気遣い』など多数。
著者・エッセイスト養成・出版プロデュース学校「SHIONAGI DOUJO」を運営。
ライフワーク・クリエイト協会理事長、株式会社ハートランド代表取締役。

■『人と上手に「うちとける」ヒント―――心がほっとする「つき合い方」 』著者潮凪洋介
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3f5v6S2
・アマゾン書籍   https://amzn.to/38DFH4w

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mikasashobo?fref=ts
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5738





配信元企業:株式会社三笠書房
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ