航空機の改修市場ー航空機別、改造別、アプリケーション別(民間航空機キャビンの改修、VIPキャビンの改修、貨物船への旅客およびその他)、エンドユーザー別ー 世界的な需要分析と機会の見通し2028年

Research Nester Private Limited

Research Nester Private Limited

2020年07月07日 17:30

Research Nester Private Limitedは調査レポート「航空機の改修市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年7月 06日 に発刊しました。このレポートは、2020-2028年の予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。https://www.researchnester.jp/sample-request-2597



航空機の改修には、航空機の部分的または完全な改造が含まれます。航空機の改修プロセスでは、キャビンやインテリアに使用されるさまざまな部品が、発泡体、プラスチック、ボード、炭素繊維、繊維、複合金属などの異なる材料で構成されています。航空機の改修には、通常、コンポーネント、システム、構造および航空電子機器の修理が含まれます。さらに、雰囲気と旅行の経験、乗客に快適な体験を提供することは、航空機メーカーを機内の改装と再発明へと駆り立てている注目すべき特性です。

成長する国内航空市場、および世界クラスの設備と豪華な旅客機体験を提供することの重要性は、市場の成長を後押しすると予想される重要な要素です。さらに、軽量材料の使用の増加により、航空機の重量が減り、燃料コストが削減されるため、航空会社に利益をもたらします。公共交通機関におけるこれらのリストラ活動を許可するための有利な政府規制により、世界の航空機修理市場は(2020年から2028年)予測期間中にに、大幅なCAGRで成長すると推定されています。
航空機の改修市場はに航空機別(非常に軽量な航空機、ワイドボディ、ナローボディ、その他)、改造別(機内エンターテイメントおよび接続システム、コックピットなど)、アプリケーション別(民間航空機キャビンの改修、VIPキャビンの改修、貨物船への旅客およびその他)、エンドユーザー別(航空機メーカーおよびその他)よって分割されます。また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

航空機の改修市場はさらに、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカに地域によって分割されます。

航空機の改修市場は地域に基づいてさらに区分されます。
。北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

主要企業
このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来の航空機の改修市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。航空機の改修市場における業界のリーダーはBoeing、Bombardier、SIA Engineering Company、Safran、Lufthansa Technik、Sabreliner Aviation、Collins Aerospace, Inc.、Diehl Stiftung & Co. KG、Hong Kong Aircraft Engineering Company Limitedなどです。

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/aircraft-refurbishing-market/2597

**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/



[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com





配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ