【太宰治・三島由紀夫・芥川龍之介…】誰もが知る天才作家のやばすぎる素顔に迫る本!『眠れないほどおもしろいやばい文豪』(板野 博行) 7月30日(木)発売!

株式会社三笠書房

株式会社三笠書房

2020年07月29日 18:00



株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽)は、
新刊書籍『眠れないほどおもしろいやばい文豪』(著:板野 博行)を
7月30日(木)に発売いたします。

日本の「文豪」といえば誰を思い浮かべるでしょう。
学生時代、教科書で一度は目にしたことがあるあの天才作家のはちゃめちゃな私生活が・・・
いくら天才作家だからって、ここまでやっていいものか――?
誰もが知る文豪の「やばすぎる素顔」に迫る本。


酒も女も、挫折も借金も……全部、「小説のネタ」だった!?
「あの名作」は、こうして生まれた!

◇ハチャメチャな生き方で女にモテまくり!       太宰治
◇滅びの美学を表明! 「憂国」の天才作家       三島由紀夫
◇「狂気」に呑まれる前に死んでしまいたい      芥川龍之介
◇「女は『神』か『玩具』のいずれかである」       谷崎潤一郎
◇「知の巨人」は「痴の巨人」でもあった?       森鴎外
◇「東大教授の椅子」を蹴った理由は年俸額    夏目漱石
◇「文春砲」をつくった男の”男気“と”男色“      菊池寛
◇金の使い道の最善は「女へやる事」         直木三十五
◇「純愛一筋」から「火宅の人」に大豹変!     檀一雄

本書をきっかけに、文豪たちが残した素晴らしい作品を手に取って読んでみてはいかがでしょうか?
何かを感じ、考えさせられ、人生を豊かにしてくれることが見つかるはず!!


■目次
はじめに…酒も女も、挫折も借金も……全部「小説のネタ」だった!?
1章「天才」って、ホントつらいんですよ
……「ブッ飛んだ感性&行状」にも、ほどがある!
2章「愛欲生活」すなわち「文章修業」!?
……先生方、それはちょっとハッチャケ過ぎではーー?
3章「金の苦労」が、あの名作を生んだ!
……「追い詰められる」ほどに冴えわたる才能!?
4章「ピュアすぎる」のも考えもの
……どうしても”突き詰めず“にはいられない!
5章「変人たちのボス」はやっぱり変人
……「君臨する」気持ちよさって、癖になっちゃう!
コラム 作家の子供たち/キラキラネームの元祖!?/文士と薬物/国木田独歩と有島武郎/言文一致運動

■商品情報
書名:『眠れないほどおもしろいやばい文豪』
著者:板野 博行
定価:780円+消費税
ISBNコード:978-4-8379-6938-9
発売日:2020年7月30日(木)
発行所:株式会社三笠書房

■『眠れないほどおもしろいやばい文豪』
・アマゾン  https://amzn.to/30gRYrP
・三笠書房HP https://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100693800

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社 名:株式会社三笠書房
所 在 地:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-3-1
T E L:03-5226-5731

ホームページ:http://www.mikasashobo.co.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/mikasashobo?fref=ts
ツイッター 編集:https://twitter.com/tw_mikasa
ツイッター 営業:https://twitter.com/mikasashobo
ツイッター デジタル:https://twitter.com/mikasabooksjp
三笠書房ドリームニュース記事一覧:http://www.dreamnews.jp/company/0000007063/



配信元企業:株式会社三笠書房
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

■最新のニュースリリース