「メモリチップの世界市場:2024年予測」リサーチ最新版刊行

リサーチステーション合同会社

リサーチステーション合同会社

2020年07月31日 10:00

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「メモリチップの世界市場:2024年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
メモリチップの世界市場規模は2019年で1731億ドル、今後2024年には3677億ドルへ拡大が見込まれます。当レポートでは、メモリチップの市場/技術的背景、各種セグメント別市場分析(タイプ別、インターフェース別、用途別、国地域別)、特許状況、主要企業プロフィールなどを盛り込み、概略以下の構成でお届けいたします。

【英文市場調査レポート】
メモリチップの世界市場:2024年予測
Global Memory Chip Market
http://researchstation.jp/report/BCC/1/Memory_Chip_BCC164.html

【レポート構成概要】
◆イントロダクション
・調査目的
・調査対象
・調査手法

◆サマリーと調査ハイライト

◆市場および技術背景
・市場ダイナミクス
・ドライバー
・障壁
・機会

◆メモリチップ市場、タイプ別
揮発性
・ダイナミックRAM(DRAM)
・スタティックRAM(SRAM)
不揮発性
・強誘電体メモリ(FeRAM)
・磁気抵抗メモリ(MRAM)
・相変化メモリ(PCM)
・その他
・フラッシュメモリ
・ROM
※種類別に市場予測データ掲載(-2024年)
※種類大分類別に全セグメント別の細分化データ掲載

◆メモリチップ市場、インターフェース別
・PCIe/I2C
・SATA
・SAS
・DDR
・その他
※インターフェース別に市場予測データ掲載(-2024年)
※インターフェース別に全セグメント別の細分化データ掲載

◆メモリチップ市場、用途別
・電気通信
・自動車
・ホームオートメーション
・コンシューマーエレクトロニクス
・工業
・その他
※用途別に市場予測データ掲載(-2024年)
※用途別に全セグメント別の細分化データ掲載

◆メモリチップ市場、地域別
・北米
・欧州
・アジア太平洋
・その他地域
※地域別に全てのセグメント別に細分化された市場予測データ掲載(-2024年)
※地域別に主要国別の市場予測データ掲載

◆特許状況

◆メモリチップの主要企業プロフィール
・BROADCOM INC.
・CORSAIR COMPONENTS INC.
・CROSSBAR INC.
・DELL TECHNOLOGIES INC.
・富士通株式会社
・G.SKILL INTERNATIONAL ENTERPRISE CO., LTD.
・HEWLETT PACKARD ENTERPRISE CO.
・INTEL CORP.
・KINGSTON TECHNOLOGY CORP.
・KIOXIA HOLDINGS CORP.
・MICRON TECHNOLOGY INC.
・日本電気株式会社
・NVIDIA CORP.
・パナソニック株式会社
・QUALCOMM
・ルネサス エレクトロニクス株式会社
・SAMSUNG ELECTRONICS CO., LTD.
・SEAGATE TECHNOLOGY PLC
・SK HYNIX INC.
・TRANSCEND INFORMATION INC.
・WESTERN DIGITAL CORP.

(全143頁)





【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/BCC/1/Memory_Chip_BCC164.html

発行元:BCC Research(米国)について
http://researchstation.jp/Publishers/About_BCC_Research.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年7月31日

★関連レポート
「5Gチップセットの世界市場:各種セグメント別2024年予測」
http://researchstation.jp/report/BCC/1/5G_Chipset_2024_BCC109.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html



配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ