オリエンテーリング日本王者、稲毛日菜子選手がSALMING契約選手に!

Kitahefu合同会社

Kitahefu合同会社

2020年07月31日 18:00

2020年7月31日、スウェーデンのスポーツブランド「サルミング」の日本総代理店サルミングジャパン(社名:Kitahefu合同会社 CEO 吉藤宗弘)は、オリエンテーリング日本王者、稲毛日菜子選手とスポンサー契約を締結致しました。

稲毛選手は圧倒的な強さを誇る日本オリエンテーリング界の第一人者。大学で競技を始めるとすぐに頭角を現し、競技歴3年目から日本代表に選出。2年のブランクを経て復帰した2017年からは、優勝率94.4%の驚異的勝率を記録。現在、世界に最も近いオリエンティア(オリエンテーリング選手)です。

稲毛選手はスカイランニング(山岳や高層ビルなど登りコースの速さを競う新スポーツ)でも活躍し、2018年スカイスピード日本選手権2位、2019年JSA(日本スカイランニング協会)強化指定選手に選ばれています。

【稲毛日菜子(いなげ・ひなこ)選手について】 1993年3月22日東京都生まれ。お茶の水女子大学卒。距離を問わず圧倒的な強さを誇るオリエンティアで、2017年には全日本選手権全種目を制覇(スプリント、ミドル、ロング、リレー)。全日本大会の合計獲得タイトルは15(年齢別、リレー含む)。過去2年間の国内大会優勝率94.4%。



撮影:藤吉彬

【サルミングについて】
サルミングは1991年にスウェーデンで創設されたスポーツブランドです。ハンドボール、スカッシュ、バドミントン、バレーボール、フロアボール、ランニング、オリエンテーリングなどの競技で、欧州を中心に急成長をしているブランドです。



配信元企業:Kitahefu合同会社
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ