仕事も野球も高みを目指す 野球部創部3年、破竹の勢い止まらず 第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会 初出場決定! ~会社の広告塔として 今後は社会貢献活動も~

株式会社ダイワコーポレーション

株式会社ダイワコーポレーション

2020年08月06日 15:00

物流サービスを提供する株式会社ダイワコーポレーション(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:曽根和光)の軟式野球部は、2020年8月1日(土)に桜川球場(神奈川県川崎市 桜川公園内)で行われた「市長杯選抜 兼 第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会 川崎市予選」準決勝にて勝利し、「第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会」の出場を初めて決めました。






■キャプテンや新入社員の活躍で決勝進出 初出場にして県大会への切符を手に入れる
ダイワコーポレーション野球部は、職場の活性化ならびに福利厚生の一環、社内部活動の第一弾として2017年に誕生しました。元プロ野球選手の経歴を持つ社員や、学生時代に白球を追いかけた社員が中心で、2018年度は東京倉庫協会野球トーナメントBリーグ、2019年度には同Aリーグに挑戦し、どちらも初出場初優勝しています。
今年度は、男性新入社員9名のうち6名が野球部に入部するなど選手層も厚くなり、満を持して「市長杯選抜 兼 第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会 川崎市予選」に出場しています



8月1日(土)の準決勝では川崎市役所様と対戦。キャプテンのホームランなどにより4-3で勝利しました。川崎市は3位までが「第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会」(以降:県大会)に出場できるため、決勝戦を前に県大会出場が決定しました。なお、決勝戦は8月8日(土)11:00より大師球場(神奈川県川崎市 大師公園内)で大京建機株式会社様と対戦予定です。
県大会は、8月22日(土)より神奈川県内の4会場で計32チームが優勝を目指し、トーナメント戦で対戦します。


■目指せ「ダイワの広告塔」 今後はサイト運営や社会貢献活動に挑戦
当社では、物流の仕事と部活動は親和性が高いと考え、7年前から体育会系学生の積極採用を行っており、近年は「社会人として仕事をしながら本格的に野球ができる環境が魅力的」と野球経験のある志望者も増えています。
「ダイワコーポレーションの社員として、仕事も野球も高みを目指す」という野球部の想いを伝えるため、採用サイトの延長線として今秋に野球部サイトの開設を予定しています。また、今後は使用済み野球用品の寄付や、少年野球チームへの出張コーチなど社会貢献活動も積極的に行い、ダイワコーポレーションの認知度向上の一助となるべく活動してまいります。
当社は今後も社員がより活躍できる企業を目指し、野球部の活動を支援しつつ、新たな部活動の設立など社内制度・福利厚生を強化してまいります。

市長杯選抜 兼 第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会 川崎市予選 戦績
7月11日(土)   1回戦  9-0
8月 1日(土)  準決勝  4-3
8月 8日(土)  決勝   ※11:00~ 大師球場

第25回神奈川県知事杯争奪軟式野球大会
日程:8月22日(土)・23日(日)・25日(火)
会場:中栄信金スタジアム秦野・座間市民球場・海老名運動公園野球場・サーティーフォー相模原球場
参加:横浜代表4チーム・川崎3チーム・相模原2チーム・横須賀2チーム・他の支部各1チーム・前年度優勝チーム・準優勝チーム   の合計32チーム

【会社概要】
会社名: 株式会社ダイワコーポレーション
代表:  代表取締役社長 曽根 和光
本社: 東京都品川区南大井六丁目17番14号
電話: 03-3763-4511(代表)
ホームページ: http://www.daiwacorporation.co.jp/
設立:     1951年10月
資本金: 90,000千円
事業内容: 普通倉庫業、倉庫施設等の賃貸業、ビル賃貸業、自動車運送取扱事業、損害保険取扱業、不動産業、輸出入貨物取扱業、宅地建物取引業



配信元企業:株式会社ダイワコーポレーション
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ