ウェアラブルバイオセンサー市場:世界の歴史的成長(2012-2016年)と将来の展望(2017-2024年)需要分析と機会評価

Research Nester Private Limited

Research Nester Private Limited

2020年08月14日 17:30

Research Nester Private Limitedは調査レポート「ウェアラブルバイオセンサー市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」」2020年8月 14日 に発刊しました。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。

調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

ウェアラブルバイオセンサーは、個人のバイタルサインを監視するために使用される分析デバイスです。バイオリアクターシステム、トランスデューサー、出力デバイスを含む三つの主要コンポーネントで構成されています。バイオセンサーは、世界中の人々により良い医療体験を提供するために、送信生理学的信号を監視、記録するために使用されます。さらに、ウェアラブルバイオセンサーは、労働者が危険な状態に直接さらされる職業では完璧なソリューションです。
ウェアラブルセンサーのグローバル市場は、予測期間(2017年から2024年)の間、大幅なCAGRで成長すると予想されています。



ウェアラブルバイオセンサー市場は、テクノロジー別(加速度計とモーションセンサー、生化学センサー、光電脈波センサー)、アプリケーション別(健康とウェルネスの監視、安全監視、家のリハビリ、障害の検出、環境モニタリング、治療効果の評価、その他(生体防御、ポイントオブケアテスト))、エンドユーザー別(病院、家、製造業、食品および飲料産業、その他)、バイオセンサーのタイプ別(熱量測定バイオセンサー、電位差測定バイオセンサー、弾性波バイオセンサー、アンペロメトリックバイオセンサー、光学バイオセンサー)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。https://www.researchnester.com/sample-request-490

ウェアラブルバイオセンサー市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域よってに分割されています。
ウェアラブルバイオセンサー市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
・北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
・ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「ウェアラブルバイオセンサー市場」というタイトルのレポートは、ウェアラブルバイオセンサー市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

ウェアラブルバイオセンサー市場における業界のリーダー
さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のウェアラブルバイオセンサー市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。ウェアラブルバイオセンサー市場における業界のリーダーはGoogle Inc.、Microsoft、SAMSUNG、Apple Inc.、VitalConnect、Huwai Technologies Co. Ltd.、Withings SA、Robert Bosch GmBh、Broadcom、Infineon Technologies AGなどです。

ICT(情報通信技術)産業は、世界的な経済成長の主要な貢献者の一つです。ICTセクターの成長は、主に AI(人工知能)、IOT(モノのインターネット)、5Gなどの技術の進歩と、世界中のインターネットアクセシビリティの終わりのない成長に牽引されています。これにより、インターネットに接続されたデバイスの数がさらに増加し、ウェアラブルバイオセンサー市場の主要なプレーヤーの間で新しいビジネスチャンスが継続的に生み出しています。Internet World Statsによって提供された統計によると、2019年半ばには、世界中に約4,536,248,808人のインターネットユーザーがいたと推定されています。さらに、ICT産業による投資は、先進国、発展途上国、新興国の経済成長の強化に貢献しました。国連貿易開発会議(UNCTAD)が提供する統計によると、コンピューター、周辺機器、通信、電子機器などのICT製品の全世界のその他のIT製品の輸出(%)は、2011年の10.62%から2017年には11.51%に成長しました。2017年には約51.7%の最高の記録は香港で記録され、、フィリピン、シンガポール、マレーシアによって牽引されました。これらは、ウェアラブルバイオセンサー市場の成長に貢献する重要な要因のです。

調査レポートはさらに、Y-o-Y成長率、市場規模と価値、その他の予測数値など、セグメントに関するいくつかの定量的データを示しています。

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/global-wearable-biosensors-market/490

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com





配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年08月14日 17:30
  • IT