withコロナの秋、予定を入れていない女性シニアが「6割以上」。人とのつながりを大切にする消費に今後注目!アンケート調査結果を一部WEBで無料公開中!

株式会社ハー・ストーリィ

株式会社ハー・ストーリィ

2020年09月10日 14:00

女性視点マーケティング(R)を行っている株式会社ハー・ストーリィ(代表取締役:日野佳恵子、本社:東京都港区)は、withコロナの秋の消費変化をいち早く掴むため女性消費者を対象にアンケート調査を行いました。
変化しやすい女性たちの消費行動や購買変化を追うため、弊社では女性消費トレンド調査を毎月実施しています。夏から秋に向けてどのような消費傾向がみられるか?
実施した調査結果から導き出した2020年9月の秋の女性消費者キーワードは、ずばり「気にかけ合う身近消費」。これらの調査結果の一部をWEBで無料公開致しましたので、ぜひ秋の女性消費トレンドの参考にしていただけたら幸いです。

▼withコロナの秋に関する調査データを一部WEBで無料公開中!
https://herstory.co.jp/databank/research20200828

▼調査結果一部抜粋
Q. 今年の秋から冬(9月~11月)に予定はありますか。
秋から冬にかけて予定が「ない」と回答した方は、全体の約6.5割。コロナの感染拡大の影響によりコロナ第二波への警戒や不安が高まっていることから、予定を入れにくい傾向にあると推測。



=======================================
withコロナの秋、予定を入れていない女性シニアが「6割以上」。
人とのつながりを大切にする消費に今後注目!
=======================================

例年の秋シーズンは、観光や旅行、グルメなど女性シニア層の消費が活発になる時期ですが、今年の秋は予定を入れていない女性シニアが「6割以上」との調査結果が出ています。コロナ感染拡大の影響を受け、予定を入れにくい傾向にあるようです。

例年のように、直接人と会って旅をしたりイベントを楽しむことができない今年のコロナ秋は、身近な家族を気にしつつ何か贈り物をしたり電話をしたりといった人とのつながりを大切にする消費に注目です。記事の詳細は以下よりご覧ください。

<目次>
1.回答者属性
 ・年齢
 ・家族構成
 ・仕事の勤務形態
2.withコロナの秋は、女性シニア層の動きに注目!これからの時間をどうに過ごしたいか?アンケート
 ・Q. 今年の秋から冬(9月~11月)に予定はありますか。
 ・Q. あなたが今、一番多く一緒に出かけたり、買い物をしたり、遊びにいくときに、行動を共にする人は誰ですか。
 ・Q. あなたが、これからの人生時間で、一番大切にしたいと思うことは何ですか。
3.まとめ
4.withコロナ秋の女性消費トレンドを掴むなら
5.調査概要

より詳細な調査データやwithコロナの秋に向けた最新の女性消費傾向を知りたい方は、以下トレンドレポートをぜひチェックしてください。

▼2020年9月の女性消費者動向を掴む最新トレンドレポートはこちら
https://herstory.co.jp/review/38-2009

【調査概要】
調査期間:2020年7月10日~7月13日
調査人数:全国112人(50~70代以上の女性・50代65.2%、60代23.2%、70代11.6%)
調査内容:秋の予定や過ごし方に関する調査
調査結果ページURL:https://herstory.co.jp/databank/research20200828
発表日:2020年8月28日

【会社概要】
弊社は、従来のマーケティングを女性視点で見直すマーケティング理論「女性視点マーケティング(R)」の導入&支援により企業様の課題解決をサポートしている会社です。長年行っている女性動向の研究&分析報告や女性マーケット攻略のためのノウハウを研究レポートにまとめ提供しています。

【本資料に関するお問い合わせ】
株式会社ハー・ストーリィ(担当 小澤)
東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス5階
電話:03-5775-1581
コーポレートサイト:https://herstory.co.jp/



配信元企業:株式会社ハー・ストーリィ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ