A&Dは、無線通信機能を搭載した、ポケットサイズの動脈血酸素飽和度測定装置「パルスオキシメータ TM1121」を新発売いたします。

株式会社エー・アンド・デイ

株式会社エー・アンド・デイ

2020年09月23日 10:00

株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、指先にクリップ式のセンサを装着するだけで、動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定できるパルスオキシメータ「TM1121」を新発売いたします。
ポケットサイズなので持ち運びに便利で、単4形アルカリ乾電池で最大24時間の連続測定が可能です。
さらに、Bluetooth(R) Low EnergyとNFCの2つの無線通信機能を設定できるため、測定データを無線で送信することにより、医療機関や介護施設などのシステムデータ連携にご採用いただくことが可能です。

【1.パルスオキシメータが求められる背景】

パルスオキシメータは、採血することなく、動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定できる医療機器で、手術室や集中治療室、内科の外来や病棟など、医療施設におけるさまざまなシーンで採用されています。
指先にクリップ式のセンサを装着するだけの簡単な操作で、身体に生命を維持するために必要な量の酸素が供給されているかどうかを確認することができます。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況下において、感染者の動脈血酸素飽和度(SpO2)を測定することにより、適切な呼吸ができている状態なのか確認できるとして、特に軽症者のモニタリングへの需要が増加しています。

【2.パルスオキシメータ「TM1121」の主な特長】

https://www.aandd.co.jp/products/medical/equipment/me-vitalsensor/tm1121/

●Bluetooth Low EnergyとNFCの無線通信により、医療現場の効率化に貢献
 ※無線通信仕様書は、こちらからお申込みいただくことができます。 
  https://www.aandd.co.jp/support/soft_download/medical.html
●2つの測定モードを設定可能
 ・スポットモード:単回測定に使用
 ・モニタリングモード:連続測定に使用
●バックライト付き液晶で、暗いところでも数値の確認が可能
●脈の強さを表示するレベル表示

【3.測定モード】

●スポットモード
 スポット用センサ(オプション)を装着すると、スポット測定に適したケーブルになります。
●モニタリングモード
 付属ホルダにTM1121を収納して、付属センサを装着すると、連続測定を行うことができます。

【4.パルスオキシメータ「TM1121」の商品概要】

販売名    :パルスオキシメータ TM1121
製品コード  :TM-1121LA-JC1O(オー)
認証番号   :226ABBZX00167000
医療機器分類 :管理医療機器 特定保守管理医療機器
外形寸法   :約58(W)×80(H)×19(D)mm
電源     :単4形アルカリ乾電池×1本
SpO2測定範囲 :0%~100%(表示は99%まで、100%は100%で表示)
脈拍数測定範囲:30~240拍/分
JANコード  :4582360320234
標準付属品  :・SpO2センサ モニタリング用 TM-1121-02
        ・TM1121用ホルダ TM-1121-03
        ・単4形アルカリ乾電池×2本
        ・取扱説明書、添付文書、操作ガイド、保証書
オプション品 :・SpO2センサ スポット用 TM-1121-01 ¥22,000(税込)
        ・SpO2センサ モニタリング用 TM-1121-02 ¥22,000(税込)
        ・TM1121用ホルダ TM-1121-03 ¥3,850(税込)

【5.発売日/標準価格】

受注開始:2020年9月23日
出荷開始:2020年9月30日
標準価格:¥66,000(税込)

■A&Dは、用途に応じて各種の医療・健康機器をご用意しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.aandd.co.jp/products/medical/

■本プレスリリースは報道関係者を対象とした情報です。一般の方への情報提供を目的としたものではありません。                        


<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東証1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、工業計測機器、
      その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/whatsnew/2020/0923_tm1121/newsrelease_0923_tm1121.pdf

<画像URL>
https://i-imageworks.jp/iw/Pu/Public.do?pid=5a4b505a747469792b49383d&isRedirect                        

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6120  メディカル事業推進部  板良敷(イタラシキ)岳史
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp







配信元企業:株式会社エー・アンド・デイ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年09月23日 10:00
  • 医療