リンパ管平滑筋腫症(LAM)市場ータイプ別;治療の種類別(酸素療法、抗生物質療法);治療別;投与経路別、エンドユーザー別;流通チャネル別-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年

Research Nester Private Limited

Research Nester Private Limited

2020年09月24日 17:00

Research Nester Private Limitedは、リンパ管平滑筋腫症(LAM)市場の予測評価を提供する調査レポートを2020年9月 23日 に発刊しました。これは、リンパ管平滑筋腫症(LAM)市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

リンパ管平滑筋腫症(LAM)は、すべての肺、肺血管、リンパ管、胸膜を通して平滑筋細胞が無気力で進行性に増殖し、肺構造の変化、嚢胞性肺気腫、および肺機能の進行性悪化につながります。LAMは女性に多く、通常20~40歳の女性に影響を与えます。これは、TSM1またはTSC2遺伝子の変異によって引き起こされます。これは、細胞が無秩序に成長したり分裂したりするのを防ぎ、腫瘍を破壊する原因となる、ハマルチンおよびツベリンとして知られるタンパク質の産生に不可欠です。診断は、症状と胸部X線の結果に基づいて疑われるために行われ、高解像度のCTで確認されますが、病気は徐々に進行し、将来的に呼吸不全や死亡につながる可能性があります。

肺疾患の症例の拡大
対象疾患の発生の増加と生活習慣病の数の増加は、世界のリンパ管平滑筋腫市場の成長を牽引している主要な要因です。
さらに、多くの政府および民間組織が、病気の不利益を拡大し、可処分所得を増やし、開発途上国の医療施設を急増させるための取り組み、医薬品を生産するための新しいR&Dの取り組み、技術の進歩、および主要プレーヤーによる投資は、予測期間に市場の成長を促進します。



レポートは、タイプ別(結節性硬化症複合体(TSC)-リンパ管平滑筋腫症&散発性リンパ管平滑筋腫症);治療の種類別(酸素療法、抗生物質療法);治療別(投薬、手術);薬物(mTOR阻害剤)気管支拡張剤);投与経路別(静脈内および経口)、エンドユーザー別(病院、在宅医療、専門クリニック&その他);流通チャネル別によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。リンパ管平滑筋腫症(LAM)市場は2020-2028年の予測期間中に世界中で大幅なCAGRを登録することが予測されます。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

主要企業
リンパ管平滑筋腫症(LAM)市場における業界のリーダーはPfizer Inc. 、Zydus Pharmaceuticals, Inc.、Dr. Reddy's Laboratories Ltd.、Apotex Inc.、Amneal Pharmaceuticals LLC.、Teva Pharmaceutical Industries Ltd.、Torrent Pharmaceuticals Ltd.、Intas Pharmaceuticals Ltd.、AstraZeneca、AI Therapeutics, Inc.などです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域で分割されています。北米は予測期間で最大の市場シェアを保持すると予測されています。この優位性は、医療費の高額、テクノロジーの採用率の高さ、生活習慣病の有病率の上昇、有望なパイプラインなどの要因によるものです。米国保健社会福祉省によると、肺疾患と診断された米国の女性の数は増加しています。

リンパ管平滑筋腫症(LAM)市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

● 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
● 。ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
● 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2701

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/lymphangioleiomyomatosis-lam-market/2701

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com



配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ

  • 2020年09月24日 17:00
  • 医療