英雄の人生を創り上げるボードゲーム『コール・トゥ・アドベンチャー』日本語版 好評発売中!

株式会社ホビージャパン

株式会社ホビージャパン

2020年09月24日 17:00

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、英雄を創造するファンタジーカードゲーム『コール・トゥ・アドベンチャー』日本語版を9月中旬に発売いたしました。



英雄を描き出し、運命を掴み取れ!

 “貧しい生まれの者が大いなる運命に立ち向かう” “両親を殺された孤児が復讐を成し遂げる” “騎士に仕えていた従者が伝説の騎士となる” ――全ての英雄には、物語がある。
 英雄たちはあらゆる試練を乗り越え、光と闇の道を自らの意思で選び、運命への道を進む。歩む軌跡は違えども、すべての英雄の旅の第一歩はここから始まるのだ。




■『コール・トゥ・アドベンチャー』とは
 『コール・トゥ・アドベンチャー』は、ファンタジー世界を舞台とした、英雄の出自から運命に至るまでを創り上げる1~4人用のゲームです。英雄に性格や人生経験などの特徴を加えたり、試練への挑戦を行うことで物語を描いていきます。
 どのような性格でどのような経験をするのか、試練の末に何を得るのか、仲間や宿敵は誰なのか、栄光と悲劇のどちらに繋がる行動を取るのか……カードや選択肢においてどれを選ぶかはあなたの自由です。栄光も悲劇も運命への糧となるでしょう。
 あなた自身の手で英雄・反英雄の物語を紡ぐのです。


■ゲームの流れ
 ゲームの最初に、プレイヤーは「出自」「動機」「運命」が記されたカードを1枚ずつ選び、あなたの英雄の生まれや旅へ出る動機、背負う運命などの基本的な要素を決定します。
 自分の番には「試練への挑戦」もしくは「特徴の獲得」のどちらかを行います。試練の達成や特徴の獲得によって、英雄に性格や経験した出来事、能力などが加えられます。ただし、試練を乗り越えられるかどうかは、両面に記号の描かれた「ルーン」と呼ばれるチップを投げるという、古代北欧の占いを模した方法で判定します。時には運も必要となるのです。
 最初の3枚のカードの下に達成した試練や特徴のカードを重ねていき、「運命」のカードに3枚のカードが重なった時点でゲームが終了します。栄光と悲劇の点数を合計して最も高い人が勝者です。
 ゲームの最後には、あなたは一人の英雄の物語を語れるようになっていることでしょう!



※画像は英語版になります。



『コール・トゥ・アドベンチャー』日本語版
●価格/6,000円(税抜)
●対象年齢/12歳以上
●プレイ人数/1~4人
●プレイ時間/30~60分
●ゲームデザイン/Chris & Johnny O’Neal
●商品コード/3558380079941
●商品WP/http://hobbyjapan.games/call_to_adventure/

●内容物/内容物:人物カード45枚・物語カード91枚・英雄カードや反英雄カード44枚・プレイヤーマット4枚・アクリル製ルーン24個・経験トークン40個・1人用/協力ゲーム用カード12枚・ルールブック
※初回出荷分のみ、限定プロモーションカードつき


【関連リンク】
● ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
● ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
● ホビージャパン・ゲームツィート http://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME



配信元企業:株式会社ホビージャパン
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ